肩こり・腰痛・胃痛・眼精疲労|埼玉県蓮田・久喜・白岡で鍼灸なら三日月鍼灸マッサージ指圧整体院

0480-91-0032電話予約 ご予約空き情報 メール予約

Blog スタッフブログ

冬の食養生

👤 Published By: 3moon
冬の食養生

こんにちは。山岸です。今日は、冬の食養生のお話です。

この季節は、寒く乾燥した気候に合わせて、体を温める食材を意識してとりましょう。スパイスや辛味のある野菜が血行を良くします。また、冬の寒さによって衰えた生理活動を維持し、活動が活発になる春に備えて腎の働きを助ける山芋、黒い食材なども取り入れたいところです。これらは生命力と免疫力の源になると東洋医学では考えられています。野菜はミネラル豊富な根野菜など、旬のものを火を通して温めて食べましょう。

●辛味 → 身体を温める
しょうが、ねぎ、にんにく、山椒、胡椒、シナモン、唐辛子、適量の酒

●塩味 → 腎の働きを助ける
昆布、ひじき、わかめ、のり、魚介類なと火を通して食べる

●黒い食材 → 腎の働きを助ける
黒ゴマ、黒米、黒豆、海藻類、しいたけ、黒糖

●元気を補う食材 → 春に向けてエネルギーを蓄える
羊肉、牛肉、えび、しいたけ、山芋、もち米や高麗人参、なつめなどの食薬

高麗人参やなつめは一般的ではありませんが、それ以外は手に入りやすいものばかりなので、是非とも取り入れてみて下さい。梅干しもありですね。
image1

Contactご予約・お問い合せ

0480-91-0032 電話応対10:00~
施術時間10:30~
メール予約はこちら
^