肩こり・腰痛・胃痛・眼精疲労|埼玉県蓮田・久喜・白岡で鍼灸なら三日月鍼灸マッサージ指圧整体院

0480-91-0032電話予約 ご予約空き情報 メール予約

Blog スタッフブログ

今月のツボ! vol.62 ●低気圧で起こる不調●

👤 Published By: 3moon

低気圧(特に台風)が近づくとなぜが調子悪くなる方が多いですよね。
実は人間の体にとって、気圧の急激な変化に対応するのはとても大変な事なんです。
頭痛。身体がだるい。胃が痛い。神経痛の悪化。喘息の悪化。やる気が起きない。気が滅入る。
など、症状は様々ですが、低気圧により、自律神経のバランスが崩れる事でおこることも多いです。
決して怠けているなんて自分を責めたりしなくていいんですよ!
低気圧になると自律神経は副交感神経が優位に働きますが(リラックス状態)
同時に交感神経(戦闘モード)を興奮させる物質ヒスタミンが多くなるそうなんです。
本来なら同時には働かないはずの交感神経と副交感神経が両方刺激されるんですね。
そのために、自律神経のバランスが崩れやすくなっているそうです。
●陽池(ようち)
youti
手首(甲側)の横線の中央より少し小指よりのところです。
手首の中央から小指の方へさわっていくと、少しくぼんでいます。
じっくりと押し込んでください。
●湧泉(ゆうせん)
yuusen
足の裏で、足の指を全部曲げた時に一番へこむ所です。
人差し指と中指の下、2~3センチくらいでしょうか。足が火照るときもオススメですよ。
ここはボールペンや鉛筆の後ろでグリグリ押しても良いですよ♪
「足つぼ」の感覚で楽しめます。
●失眠(しつみん)
situmin
足の裏で、かかとのほぼ中央です。
ここは不眠気味の時にも良いですよ♪
適度な運動と規則正しい生活で、憂うつな台風の時期を乗り切りましょう!!

Contactご予約・お問い合せ

0480-91-0032 電話応対10:00~
施術時間10:30~
メール予約はこちら
^