今月のツボ! vol.41  ●膝痛●

こんにちは!三日月鍼灸指圧院です。
だいぶ寒くなってきましたね。
この季節になると関節の痛みが出始める方も多いと思います。
そこで今回は、膝の痛みについて考えたいと思います。
〈注意を要するもの〉
●動かさなくても痛く、腫れていたり熱くズキズキするもの
上記の症状では、捻挫、半月板や靭帯の損傷の疑いがあります。
早めに医療機関を受診してください。
●公孫 (こうそん)
kouson
内くるぶしから足の親指の付け根に向かって10センチくらい。
足の甲ではなく、横側にあります。
押すと足の奥に響く感じがありませんか?そこが公孫です。
●失眠 (しつみん)
situmin
このツボは足の裏にあるツボです。かかとの真ん中にあるツボです。
押すのは力がいると思います。
あまり強く押せない時はペンの端などで押すと効果的ですよ。
●鶴頂 (かくちょう)
kakutyou
膝のお皿のすぐ上の真ん中です。
太ももの筋肉がつく部分で、この筋肉が疲れると膝が痛くなることが多いです。
じっくり押してくださいね。
短時間でも毎日押すことが大事です。ぜひ続けてみてくださいね。
関節が痛いと、出かけるのも気が滅入ってしまいますよね。
膝の痛みの原因をしっかりと見極めて、上手に膝痛と付き合っていきましょう。

コメントを残す