肩こり・腰痛・胃痛・眼精疲労|埼玉県蓮田・久喜・白岡で鍼灸なら三日月鍼灸マッサージ指圧整体院

0480-91-0032電話予約 ご予約空き情報 メール予約

Blog スタッフブログ

どう過ごす!?臨時休校・・・

どう過ごす!?臨時休校・・・

こんにちは。裕子です。

3月2日から臨時休校となってしまった小5と小3の息子たち。毎日どう過ごす・・・とどのご家庭でも悩まれている事と思います。我が家も、臨時休校のニュースを聞いた時には「明日からどうする!?困った・・・」と旦那さんである院長とパニックに。

とりあえず、いつもと同じ時間に起きて、学校と同じ時間割で過ごし、いつもと同じ時間に寝よう!と決めました。でも同じ時間割と言っても、学校の漢字ドリルや計算ドリルとやるくらいで、すぐに飽きてしまうし・・・そこで!

3月末や4月初旬が締め切りとなっている各種コンクールに応募しよう!!と私が勝手に決めました。図工はポスターコンクール。国語は、俳句コンクール、作文コンクール。あと、4月初旬に個別で受検できる漢字検定も申し込み。算数検定は集団受検しか無い様なので、このご時世、遠慮しておくことに。コンクールは、賞金や副賞があるとなると俄然やる気に(^^;)現金な息子たちです。検定も、受けるからには合格したいと思うようで、今のところそれなりに取り組んでいます。

書写では、いつも学校でやっている書道のようにお手本を真似して書くのではなく、「書道家になったつもりで、自由な言葉を自由な表現で、芸術的に」とお題を出したら、こんな作品が出来ていました。
20200305_164153

家庭科の時間は、新学期に提出をする雑巾をチクチクと手縫いしたり、家族の夕飯を作ったり(週1回)、と試行錯誤しながらがんばっていました。

上手とか、下手とか、そんなのはこの際、うるさく言わないことにしました。一日中ゴロゴロせずに、何かに取り組んだのなら、OKとしましょう!!

昼間しっかりがんばったら、放課後は自由時間。好きなDVDを見たり、のんびりしたり、宿題は無いのでリラックスしているようです。

そんなこんなで、あと数日で春休み。早くいつも通りの生活に戻りますように!
20200311_074537

Contactご予約・お問い合せ

0480-91-0032 電話応対10:00~
施術時間10:30~
メール予約はこちら
^