海水浴から反射炉まで。

IMG_5059

こんにちは。三日月院長です。

皆様、お盆はいかがお過ごしですか?

私はしっかり働いてますよ~。というか、お盆はどこに行っても混んでいるので、仕事をしているだけなんですけどね。(^_^;)

実はすでに早めに夏休みを取って、西伊豆に旅行に行ってきたのです。

去年も行った西伊豆。その時に海の青さに感動しました♪

IMG_5059

今回も「田子瀬浜海岸」「雲見海岸」「浮島海岸」と3日間、海水浴三昧でした。

もちろん日焼けもしっかりと。(^_^;)

泊まったところは去年と同じ、雲見温泉の「えびす屋」さん。

海まで徒歩3分の好立地です。夕飯の舟盛りが最高です♪

海水浴のお客さんばかりの温泉街ですが、のんびりしてていいですね。

朝は早起きして堤防で釣りも出来ました。残念ながら釣れませんでしたが・・・。

3日間海水浴を満喫したあとは、ちょっとだけお勉強?

帰りに「韮山反射炉」に寄ってきました。

反射炉って知ってますか?高温の窯で鉄を溶かして、大砲を作るために、江戸幕府が江川代官に作らせた溶解炉なんです。

ペリー来航の時代に作られたそうで、それが現存しているのは、萩と韮山だけなんだそうですよ。しかも実際に大砲が作られていたのは韮山だけだとか。

明治の日本の産業革命遺産として世界遺産にも登録されたそうです。

150年以上も前にこんな技術があったのが驚きですね。
IMG_3320

そして完成した大砲、なんと3km 近くも砲弾を飛ばすことが出来たとか。

さすがメイドインジャパン!

まあ戦争には使われなかったそうで、良かったですね。

帰宅後はバタンキューでした。

西伊豆の海、キレイですよ。みなさんも行ってみてください☆

Comments are closed.