寒い夜を乗り切るプチ情報☆

IMG_0001

新年明けましておめでとうございます。山岸です。本年もよろしくお願い致します。

 冬らしい寒さが続いていますね。寒くてなかなか寝付けないとか、熟睡できないという方も多いと思います。私もその1人です。

そこで今回はそんな寒い夜を乗り切るプチ情報をお届けします。

布団を掛ける順番によって、暖かさがガラッと変わるのはご存知でしょうか?

具体的には、

IMG_0001

①→②→③の順で暖かくなります。

暖かい状態をつくるには、

•羽毛布団を直接体に触れさせること

•毛布の位置をどこにするか

ということがポイントです。

羽毛には、体温を感知して膨らみ、保温性を高めるという性質があります。羽毛布団と体の間に毛布があると、この効果を遮断してしまいます。そして、毛布を体の下に敷くことで、寝ている間に体から放出される熱を下から受け止めてくれるので、保温効果が高まります。

③より更に暖かくしたい場合は、羽毛布団の上にもう一枚毛布(なければ薄手の布団)をかけます。このようにフタをすることで、上方向への放熱も防ぐことができるのです。

布団を掛ける順番を変えるだけで暖かくなるのなら、こんなに手軽なことはないですね。まだまだ寒い日が続きますので、是非お試し下さい。

Comments are closed.