支援物資

こんにちは。院長です。5月末頃の事、岩手出身の友人からこんなメールが届きました。
・・・・・
お願いがあって連絡しました。岩手の震災地域へ物資支援するのに手を貸してもらえないでしょうか?
というのも、今日、地元で一般住宅に避難してる友達と話したら、やっぱりいまだに肝心の物資が届いてないとの事。一般被災者にはほしいものが配布されず、避難所の残り物ばかりだそうです。
それで、お願いというのは、みんなのところで眠っている日用品を提供してもらえたら!ということなのです。
1.夏物衣料品
(老若男女問わず。中高年向け・ビッグサイズが少ない!)
2.女性ならでは用品
3.日用品(バッグ・帽子など)
4.子供用品 服、絵本、DVDなども大歓迎!
いま私のところで用意してるのは、買ったけど結局着てないTシャツ、キャップ、下着、リュック、ボストン。日用品としては、パウダーシート、ヘアブラシ、リップクリーム。ディズニーのDVDなど 頼んでおいて申し訳ないのだけど、物資はできるだけ状態のよいものでお願いします!言ってみたら、友達にあげるような感じかな。現地の友達に直接送って、必要な人達にダイレクトに配ります。(以下略)
・・・・・
早速、家の中を探してみました。「あまり無いだろうなぁ」と思っていましたが、結構あるもんです。数回使用しただけでキレイな服や靴、バッグが数点、なにかの景品で頂いたけど未使用のグルーミングセット、日焼け止め、バドミントン、頂いたけどすでに同じものを持っていた絵本・・・それらをまとめて現地に送りました。友人によると、送った物資は、あっという間に希望者に引き取られていき、まだまだ物資は足りていないそうです。
そこで、三日月鍼灸指圧院として出来ることを考えました。
「患者様にも力を貸してもらおう!」
提供して欲しい物資の内容は上記の通りです。施術でご来院のついでにお持ち下さい。受け取れるものかどうか一緒にご確認をお願いします。(物資を届ける目的でのご来院は、対応が出来ない場合がありますのでご遠慮下さい。)
いったん7月いっぱいで締め切り、8月以降も継続する場合には、再度告知したいと思います。何かご質問がありましたら、三日月鍼灸指圧院までお問い合わせ下さい。05035793203 スタッフルームにつながります。
皆様のあたたかいご協力をお願い致します。 院長 坂井博和
いただいたお礼のお手紙です。
IMG_0002
IMG_0001

コメントを残す