今月のツボ! vol.68 ●ドケルバン症候群●

こんにちは。三日月です。
今月は手の親指のつけ根が痛くなるドケルバン症候群について考えます。
あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、腱鞘炎のひとつなんですよ。
テニスなどラケットを握るスポーツや一日中パソコンを使うような仕事。
最近では携帯電話での文字入力などで母指を過度に使用することで腱に
炎症が起き親指の付け根に痛みがでます。
ホルモンバランスの乱れで起こることもあり妊娠さんや更年期の女性に多いとも
言われています。
●魚際(ぎょさい)
gyosai
手の甲と手のひらの境目で親指側にあります。手首側から境目をなぞっていくと指が止まるところです。
●合谷(ごうこく)
goukoku
手の甲側、親指と人差し指のつけ根の間にあります。
●手三里(てさんり)
tesanri
肘を曲げて、肘のシワの外端から手首側に4センチくらいの場所です。
以前、肩こりのツボで紹介しましたね。
ここは2つの筋肉の間で、へこんでいる部分になります。
親指を使い過ぎて少し痛いなと思ったら早めにツボを刺激しほぐしてあげましょう。。

コメントを残す