今月のツボ! vol.61 ●皮膚の痒み●

こんにちは。三日月鍼灸指圧院です。
梅雨前線が活発で、各地で豪雨や土砂崩れもおこっているようですね。皆様のお住まいの地区は大丈夫でしょうか?でも梅雨明けももうすぐ。その後には汗ダラダラの暑い夏が待っています!
さて、今日は皮膚のかゆみについてのツボ紹介です。
夏はあせもや湿疹、虫刺されなど、痒い事が多いですね。
そんな時には塗り薬と共にツボ押しもやってみて下さい♪
●肩グウ(けんぐう)
kenguu
腕の付け根。腕を横に挙げた時に、肩の関節の前の方でへこむ部分です。
関節の部分なので、強くは押せません。指で揉みほぐすように、軽めに押してくださいね。
●築賓(ちくひん)
tikuhin
足の内側。ふくらはぎとスネの骨のすぐ横です。内くるぶしの後ろから膝までの長さのほぼ中間の辺りです。ふくらはぎの筋肉の真下の部分で押すと効く~っとなる部分です。
じっくり押してくださいね。
●経キョ(けいきょ)
keikyo
手首の近く。脈を調べるところから、2センチほど肘側に向かった部分です。
ここもじっくりと親指で押し込んでくださいね。
汗をかいてベタベタした時はサッとシャワーを浴びるのもいいですね。
“あせも”にならないよう、汗をしっかり拭いて、クーラーの風に直接当たらないようにしましょう!

コメントを残す