**悪寒とわたし**

こんにちは!ヤナセです(´U`*)
昨日の白岡はとても暖かかったですよね♪春の陽気でした。このまま暖かいと良いなぁなんて思っていたら、今日はまた寒さ逆戻りです(*_*)残念…。
私は先週、悪寒がして風邪っぽいなって思う日がありました。首筋がゾクゾクして、着込んでも着込んでも寒くて仕方ありません。
「これは熱が出る感じだ(-o-;)」と直感し、対策を始めました。
対策は首の後ろを温めること。背中の上の方に「風門」というツボがあり、風の邪が出入りします。その風門の辺りを風邪のひき始めの時に十分温めると、悪寒がしなくなり、治りが早くなります。
温め方はドライヤーやシャワーで、ポイントは「うっすら汗をかくまで温める」です。汗をかくと、身体に入って汗腺までベターっと塞いでいた風の邪が出てきた証拠になります。
今回私は熱めのシャワーで汗が出るまで温めました。お風呂から出てよく乾かし、マフラーを巻いてぐっすり眠ったら次の日は悪寒もなく爽快でした☆
これは専門学校の先生に教えていただき、今までこの方法でひき始めの風邪で試したところ、今回含め3回中3回とも治りが早かったです♪次の日には結構スッキリとしていました。
しかしこの方法は悪寒がして2日位時間が空いていたり、発熱している時ではなく、風邪のひき始めで「あれ?調子がおかしいし、寒気がするぞ。。」という時にお試し下さい。(´`*)

コメントを残す