手荒れ解消法。

こんにちは。かをるです。
一月も中旬になり、ますます寒くなってきましたね。
私は寒いのが苦手なので毎年この季節になると
「熊みたいに冬眠出来たらいいのにな。」と思っております。
そして、この季節は手荒れが気になる季節でもありますよね。
私は以前、手荒れなどまったく気にせず
ケアも何もしていませんでしたが。
このお仕事をするようになってからは、
患者さんに直接触れる機会が多いため
ちゃんとケアしないと失礼だなと思うようになりました。
カサカサのささくれの手で触られるのは、不快ですもんね。
水仕事をするときはなるべくゴム手袋を使うようにしたり、
なるべくクリームを塗るように心がけています。
ついつい忘れがちなんですけどね。
この前新聞を見ていたら。
「手荒れ解消法」と言う記事が出てました。
それによるとこの冬はインフルエンザ予防のため
一日に何度も石鹸で手を洗う事が多くなり
幼稚園児にも手荒れが増えているそうですよ。
そして、手の傷には雑菌が着きやすいんだそうですよ。
その予防の点でも手荒れケアは必要みたいです。
・手を洗った後はぬれたままにせず、すぐに拭き取る。
・髪や服で拭かない。
・ハンドドライヤーは使わない。
・手を洗ったらすぐに、ハンドクリームを塗る。
・就寝前は指先から手全体にまんべんなくクリームを塗る。
(手袋をして寝るとクリームが浸透するそうですよ。)
お勧めは手袋つきのユースキンAだそうです。
私も使ってみようと思います。

コメントを残す