今月のツボ! vol.52 ●食欲不振●

こんにちは。三日月鍼灸指圧院です。
景色はすっかり秋に染まりました。
○○の秋、といいますが、みなさんはどんな秋を過ごして
いらっしゃいますか?
今回は、食欲の秋を満喫された方へおくる、
「食べすぎて、食欲が湧かなくなってしまった」時に使えるツボを
ご紹介します。
●中カン(ちゅうかん)(カンの字は月へんに完と書きます。)
tyuukan
身体のちょうど真ん中の線で、おへそとみぞおちの中間にあります。
ちょうど胃の真上にあたりますね。
軽く手を添えるくらいの刺激で揉んでみてください。
満腹の時の刺激や、強い刺激は逆に胃を驚かせてしまいますので
ご注意下さい。
●神闕(シンケツ)
sinketu
おへその真上にあるツボです。
おへそのところは筋肉がなく、お腹への刺激が伝わりやすくなっています。
ヘソのゴマを取るとお腹が下る…というのは、お腹への刺激が伝わり、
腸が活発になることをさすのかもしれませんね。
上のように、お腹へ刺激が伝わりやすいので、やさしく、手をそえるくらいの刺激で、
腸の流れ(時計回り)にそって刺激して下さい。
中カン、神闕が特に冷えている方は温めるのも効果的ですよ!
これからどんどん寒くなります。
お腹の調子は身体のエネルギーに関係します。
お腹を元気にして、冬を迎えましょう!

コメントを残す