手すり

こんにちは。
三日月院長です。
先日ブログでお話しました、三日月改良計画ですが、少しづつ進行中です。
まず、今回ご紹介するのはこちら!!
手すり完成!
はい。
わかりにくいですが、玄関に手すりを取り付けました!!
壁のない場所に手すりをつけるという事でしたので、どうしようか悩みましたが、良いのが出来ました!
患者様がお帰りになる時、靴を履くのが履き辛そうだと、先日のミーティングでスタッフの塚田から話が出ました。
そこで、これは何とかしなければ!と、今回の工事になりました。
材料は近所のホームセンターで購入。
手すり用の棒も購入して、ホームセンターで長さを合わせてカット。
しかし!なぜか現場では棒が長すぎて合わず・・。
自分でノコギリでカットです!
手すり丸棒カット!
長さはOK!
場所はこの辺りかなぁと。床と天井を確認。
手すりこの辺?1
手すりこの辺?2
場所を決めたら、後は固定するのみ。
しかし、地面のコンクリートにネジを打ち付ける道具は、さすがの私も持っていません。。。
そこで、またまた義父にお願いしちゃいました。
義父は白岡で「テクノ」というコンクリートの強度試験の会社をやっています。
コンクリートについては本職です!
ドリルで穴を開けて、アンカーを打ち込んで
手すり床穴あけ
天井の打ち込みもしてもらって、
手すり天井1
手すりの完成!!
手すり完成!
どうですか?
あえて鉄のパイプにせず、木の棒にしているので、若干しなりますが、ちょっとつかまるには十分な強度です。
これでみなさん楽に靴がはけますよ!
今後も少しづつ、改良していきます。
さあ、次は何がどうなるのか、お楽しみに!

コメントを残す