大人への一歩

こんにちは。今日も息子の話の嫁です。
1歳になり、一週間に3日だけ保育園に行くようになった息子の朝日。
送って行く時も、泣く。
迎えに行っても、泣く。
大変です。
お迎えの時は、私の姿を見つけるなり、わ~ん!と泣き出して、超高速ハイハイで私の元へ突進。そして、抱っこ抱っこ!と両手を広げます。私は、持って帰る荷物の整理をしなければならないので、一旦先生に抱っこをお願いしようと、一度抱き上げたが最後、全く離れません。
これはこれで、母親としては嬉しいものでもありますが。
先日、いつものようにお迎えに行きました。お部屋に入ると、先生の声。
「あさひくーん、ママが迎えに来たよー」
私の顔を見る朝日。さぁ、わ~ん!と泣き出して、超高速ハイハイで私の元へ突進して、抱っこ抱っこ!と両手を広げるぞーと思っていると、
ちらっと私を一瞥しただけで、遊びに戻ったではありませんか!
ガーンっ!!!
ショック!!!
先生、苦笑い。
寂しいものです。でも、慣れてくれないと困るし、朝日にとって保育園が「楽しい場所」になった証拠。喜ばなくてはなりません。
「大人への一歩」は、私が大人になる為の一歩でした。

コメントを残す