天体観測

こんにちは。梅雨もそろそろおわりでしょうか。
天気がよくて暑い!日が続いていますね。ヒロエです。
先日の七夕の日は、皆さんいかがでしたか?
7月7日が晴れるなんて、珍しい!と思ってしまったのは
私だけでしょうか?
7月7日って小学校では七夕集会とかありましたけど、
たいてい室内で集会やってて狭いなぁとか思ってましたし・・・。
しかし、今年は晴れた!晴れたからには夜空を見上げるしかない!
キンカンの準備も出来たし、いざ!と飛び出すとそこには・・・
空の頂上で美しく輝く満月がそこに・・・orz<まぶしいよ満月さん
見に行った時間が悪かったですね・・・
月の光が明るすぎて星がまったく見えませんでした。
でもその明るさの中でも一等星だけあってベガとアルタイルだけはよく見える。
見えた・・・ような気がします。雲もちょっと多かったので・・・(^^;)>
部屋に戻ってくると合計7箇所、蚊に刺されてしまいました。
代償はなかなか痒かったです・・・。
次の天体イベントは7月22日にある皆既日食(こちらでは部分日食)ですね。
小さいころにも部分日食の日があり、思い思いの方法で
休み時間に太陽を眺めていた記憶があります。
その手段とは・・・
授業で使った観測メガネを保管していて、他人に貸したが最後手元に返ってこない子(笑
畑の黒いビニールを(勝手に)破ってくる子(こらこら
黒い下敷きを持ってくる子(今こそ出番だ!
必死に見ようとする子(まぶしい・・・、
さまざまでした。
↑今現在はこの方法で見るのは「危険!」とされてますので、
マネしないでくださいね。当時だからOKだったみたいです。
(授業でも畑の黒いビニールでメガネを作ったような)
私も買おうと思っていますが、専用のメガネがあるようなので、
せっかくのイベントですし買ってみてはどうでしょうか。
そのときにみた部分日食は、ちょろっと右上が欠けただけで、
周りにはなんら変化がなかったのですが、今回はかなり欠けるとのこと・・・
不気味な空になるんだとかなんとか。ワクワクして仕方ありません。
偶然にも22日はお休みの日・・・。晴れるのを祈るばかりです!
さすがに皆既日食となる屋久島や奄美大島まではいけませんので、埼玉で楽しみたいと思います。
もう少し早くこの事を知っていれば、せめて地元へ帰る算段をつけたんですけどねー。
実は知ったのは今月の頭だったという・・・(遅
今回の、更に次の皆既日食は2035年 場所は能登半島~茨城だとか。
2035年には「皆既」な日食が見られるように、日々の努力をがんばりたいですね。

コメントを残す