笑う角には福来る?

こんにちは、ヒロエです。
お休みの間、笑える動画を散々見て、腹筋がすっかり筋肉痛です。
どんだけ腹筋弱いんだって話ですよね!
笑うことは元気に繋がるといいますが、笑いすぎは腹筋の筋肉痛を招くので年末からお正月はバラエティ番組も多いと思いますし、
今のうちに少し腹筋を鍛えておいた方が良さそうですネ。
(年末といえば「大晦日だよドラえもん」ですよね!え、違う?)
今年のお正月はどうやって過ごそうか、いろいろ考えています。
凧あげたりコマを回したり…はさすがにしませんが
蛸を茹でたり、みかんを握りまわした後に食べたりは、してそうです。
みかんを数回投げたり回したりして食べるとおいしくなるそうですが
どうなんでしょうか。なんとなくやってしまう行動です。
そんなわけで、今日は先取りで「お雑煮」です。
皆さんの家のお雑煮はどんな感じでしょうか。
私は白味噌です。お正月以外はおそらく「味噌汁」と呼ばれているはずです…。
関東出身の方に、お正月だからとお雑煮を振舞ったことがあるのですが
すごくビックリされたことがあります。
「なんで味噌汁に餅が浮いているんだ!?」 とのこと。
その言葉に私は混乱。
なぜなら私は前日に母に「雑煮の作り方を教えて」と電話して聞いたくらいでこれが「お雑煮」で間違いないと思っていたわけです。
その後”コレは雑煮である派”VS”コレは味噌汁である派”に分かれて
正月そうそう初口論してしまいました(笑)
そして今度は私がお雑煮をごちそうになる場面になったのですが、
今度は私がビックリ。
「なんでお吸い物にお餅が浮いているの?」
もちろんこのときはケンカにならずに「出身の地域で違うんだよー」と丸く収まりましたが。
それにしても雑煮の種類の多さはすごいですね。
私のように味噌汁にお餅が入っているお雑煮もあれば
豚汁にお餅が入っている地域や、小豆汁にお餅が入っている地域もあるそうです。
(小豆汁にお餅がはいったら、それはぜんざいやーん…というツッコミは無しで)
お正月に親戚の家を巡るだけでも、雑煮の違いにビックリできるかもしれませんね!
皆さんも少し変わったお雑煮、試してみてはいかがでしょうか?
私?私は豚汁に焼いたお餅を入れてお雑煮にしてみようかなと思います。
楽しいお正月をお過ごしくださいね
あ、その前にクリスマスでしたっ!!

コメントを残す