寿命、延ばしてみる?

こんにちは。
秋の味覚より、ミニストップのベルギーチョコソフトに心を奪われているヒロエです。
今でこそ最寄のコンビニがミニストップと恵まれているのですが、
以前はミニストップといえば遠出したときにしか食べられない「幸せ」…でした。
(実はケンタッキーも遠出したときの楽しみでした(笑)今は実家のすぐ近くにできましたが。)
私の出身は兵庫県ですが、兵庫の方(姫路)とお話したときに
「兵庫県にはミニストップがない!」と御立腹でした(笑)
ちゃんとあるんですよねー。でも調べてみたけれど姫路にはないようでした。
案外都市部より山の方にあったりします。
さて、そんな不摂生な(具体的には私の)毎日を改めるべく、
今日は健康情報「あなたの寿命を延ばす方法」です。
・・・ホントに延びるかどうかはわかりませんが。
その1:炭酸飲料を飲まない(ダイエット系の炭酸飲料もダメ)
ボストン大学の研究者によりますと、毎日1杯以上の炭酸飲料を飲んでいると、
メタボになるリスクが2倍になったり、心臓病・糖尿病の危険性も増加するとのことです。
コーラのカラメルも同様だそうです。
確かに炭酸飲料は砂糖がすごいですからねー…
炭酸水はどうなんでしょうか。好きなんですけど…。「炭酸」は別にいいんでしょうか。
その2:足を鍛える
下半身を鍛えることは、良いバランス・柔軟性・持久力を持っていることを意味するそうです。
さらに最終的には現在より4kgほど体重を減らすと効果的だとか。
私の場合は…もっと減らさないとダメですね…
その3:あなたの母親の年齢
母親が25歳以下であなたを生んでいたならば、2倍?2割?ほど寿命が延びるらしいです。
しかし私の母は年齢不詳です!(どこのお母様もそうですか?)
その4:紫色のものを食べたり飲んだりすること
ポリフェノールを含む食品が多いので、心臓病のリスクを減らし、
アルツハイマーの予防にもなるとか。
紫色の食品と聞いて何が浮かびましたか?
私はなぜかアメリカの番組で見た「紫色のケチャップ」「紫色のガム」
真っ先に思い浮かんで、「逆に不健康になりそう…」と思ってしまいました。
具体的な例としては赤ワインとかブドウとかブルーベリーだそうです。
変なものが思い浮かんでしまう私の食生活は…orz
いかがでしたか?健康情報、お役に立てば幸いです。
朝食のジャムをブルーベリーにするのは良いことですが、
間違っても玉子焼きに紫色のケチャップをかけないように注意して下さいね♪

コメントを残す