肩こり・腰痛・胃痛・眼精疲労|埼玉県蓮田・久喜・白岡で鍼灸なら三日月鍼灸マッサージ指圧整体院

0480-91-0032電話予約 ご予約空き情報 メール予約

Blog スタッフブログ

みかんをおいしく

👤 Published By: 3moon

こんにちは、ヒロエです。
出勤してきたら机の上にミカンがあったので、
ミカンについて語ろうと思います。
だんだん寒くなってきて、そろそろコタツでミカンの季節に入りますね。
コタツでゴロゴロしながら、手を伸ばすとミカンがあって、
皮をちぎれないように慎重にむき、つるっと1枚に繋がった皮が出来ると
満足して・・・ゴミ箱へぽいっ
テレビを見ながら1房ずつ口へ運んでいると、あっという間になくなって
手を伸ばすところから再スタート。
気づいたらミカンは品切れ、なんてことがよくあります。
と、基本的にはむいて食べるくらいしかしないのですが、
狭い日本に郷土料理がたくさんあるように、ミカンの食べ方も色々ある様子。
まずは冷凍ミカン。
これは定番ですよね!とはいえ私は食べたことがないです!(ぇー
一度は食べたいと思いつつ、未だに手が出せていない一品です…
だって冷凍庫に入れる前に全部食べてしまうんですからorz
そしてなにやら「焼きミカン」というものもあるとか!
ミカン産地の愛媛県では、どんど焼きの行事の時に一緒にミカンを焼くのだそう。
私の地域のどんど焼き(とんど焼きと呼んでいた気がします)では純粋にお正月飾りを焼いただけでしたね・・・
で、この焼きミカン。フライパンで皮が真っ黒になるくらい焼き、
中でほくほくになった実をはしで突っついて食べるものや、
皮をむいたらぎゅーっと絞ってジュース状にして食べたりするそうです。
ミカンをお箸で食べるなんて、飾り付けのつまみ食い以来です!
とりあえず私は、机の上のミカンを冷凍庫へ投げ入れてみました!
作り方を調べて見ましたが手間そうだったので、
とりあえず凍らせてみるところからはじめてみたいと思います(笑
この冬はちょっと変わったミカンライフを楽しんでくださいね♪

Contactご予約・お問い合せ

0480-91-0032 電話応対10:00~
施術時間10:30~
メール予約はこちら
^