住まいの家庭菜園

こんにちは!少し暑さが和らいだ気がしますが、
気を抜くとまだまだ焼かれるような日差しがありますね。
相変わらず黒さが進行しそうなヒロエです。
水曜日~木曜日にかけて趣味に打ち込みすぎて貫徹してしまい、
「そうだ!こんなときこそ朝日で体内時計をリセットだ」と外へ出たら
まるで日差しを浴びたドラキュラのごとく、ダメージを受けたような気がしました。
寝ようとしたら今度は「落ちる」ような間隔が襲ってきて怖くてなかなか眠れませんでした。
やはり普通のリズムある生活が一番です。趣味はほどほどに・・・。
今回は、住んでいるアパートの庭を語ります。
にわにはにわにわとりが・・・いえ、ニワトリはいませんが。
庭というより単なる土のある軒先スペースなのですが、部屋を決めるときに
「菜園とかしちゃってもいいんですか~?」と伺ったら
「う~ん、ダメとは言われてませんから植えてもいいんじゃないですか?」
と、管理会社の方がおっしゃいましたのでプランターだったり、土を盛ったりしていろんなものを植えています。
純粋に種を買ってきて植えたものもあるのですが、こだわらず結構てきとうです。
例えばちょっと虫に食われてて、ここは食べたくないなぁと思った部分のとうもろこしとか、
なんとなく勿体ないなぁと思ったアボカドの種とかが植えてあります。
(種は仕方ないのに…(;´▽`A“ )
「芽が出ればラッキー♪出なくても、次植えるための土の肥やし」の勢いで植えましたが
にょきにょきと生えています。取れたて(!?)の種の生命力は凄い!
アボカドなど忘れた頃に育ってて、気づいたらいっぱしの観葉植物が生えていました。
ビックリです。驚きの生命力ですねー。
地面に植えてしまったので冬場はどう対策しようかが悩みです。
枯れてしまうのはもったいないので。
スイカも植えてみたのですが、適した場所など考えずに植えたので、
右へ伸びては隣のスペースに侵入しようとし、
慌てて左へ曲げては盛り土からはみ出し、収拾がつかないことになっています。
うり科のツタの生命力は恐るべしですね。さすがに無謀でした。
そうそう、その「スイカ」ですが、7月終わりごろに丸い実が出来かけていたのですが、
様子をみて、適度に雑草を抜くぐらいで見守っていたら、
こぶし大になったあたりで虫にシャクシャクと食べられてしまいました!
お店のように大きく育てるのは難しいなぁ(ノ_・。)

2 comments

  1. トモヤン
    2008年8月24日 at 6:40 AM Reply

    うちはミニトマトやってるよ ベタだよね 君みたいに独特な家庭菜園うちもやろうかな たぶん怒られるだろうな 

  2. ヒロエ
    2008年8月30日 at 7:45 PM Reply

    ミニトマトもやりたかったんですよねー。
    でも「苗」を買ってくるのをめんどくさがってたら時期が終わってしまいました!
    旬のものが取れる庭っていいですよねー

コメントを残す