「新潟のオススメスポット②~花火大会編~」

こんにちは!@ゆずるの日がやってきました!
今回は僕の地元、小千谷市の行事の片貝まつりについてお話したいと思います♪
片貝まつりは毎年9月の9・10日に開かれているお祭りで、なんといっても目玉は世界一大きい花火、正四尺玉です!!
片貝祭 四尺玉打ち上げる前の玉の大きさが四尺=約120センチもあります。夜空に舞った時は直径800メートルにもなるそうです★
また、片貝まつりは花火大会では珍しく、丘の上で行う花火大会なので、近くにはすぐ民家が!?花火が上がるごとに家が揺れているのがわかります。四尺玉の花火があがった時の衝撃はホントに凄いですよ!!
花火だけではなく、出店や御神輿、それに各々の花火をあげるときのアナウンスも活気があってとってもいい雰囲気なんです!片貝まつりを見に行くと日頃の疲れや気分をリフレッシュできますよ☆
僕は埼玉のお祭はどんなものがあるかまだよくわからないので、みなさんのオススメのお祭があれば是非教えて下さい。コメントをお待ちしております♪
次回は小千谷の食について書きたいと思います!お楽しみに~。

コメントを残す