今月のツボ!  vol.32 ●風邪予防●

■風邪予防のツボ
皆さんの周りでも、そろそろ忍び寄っているころではないでしょうか。
日常でのうがい・手洗いにあわせてツボ押しも加えてみてください。
●上星(じょうせい)
jousei
頭のツボで、鼻水が出てしまうときなどに使います。
顔の中心線上でおでこから髪に入って約1センチのあたりで、
押すと少し痛さを感じるところです。親指の腹などでじっくりと押してくださいね。
●大椎(だいつい)
daitui
首の後ろにあるツボです。寒気がするときに使います。
首を曲げて、背中の首の付け根の背骨の辺りです。
案外首の後ろは寒さに晒されている場所なので、ドライヤーやホットタオルなどで
温めてみてください。くれぐれもヤケドにはご注意を!
■セキのツボ
風邪をひいたときのゴホゴホ咳対策のツボです。
●尺沢(しゃくたく)
syakutaku
肺経のツボです。手のひらを上にして、肘の中央、シワの部分の外側にあります。
肘の中央には上腕二頭筋の腱があります。そのすぐ外側になります。
咳の特効穴と言われているところです。じっくり押してくださいね。
●肺兪(はいゆ)
haiyu
背中にあるツボです。肩甲骨と背骨の間で第3と第4胸椎の間で、
背骨から外側に約2センチのあたりにあります。
自分で押すのはチョット難しいツボなので、パートナーに押してもらったり、
市販の指圧棒などを使ってみてください。
咳も鼻水も熱も、全て身体が風邪のウィルスと戦っている証拠です。
風邪をひいてしまったら、身体を応援してあげるためにも、
温かくして、水分を取って休むのが一番の薬になります。
無理せず身体を大事にしてあげてくださいね!

コメントを残す