今月のツボ! vol.22 ●夏バテ予防●

暑いですねぇ。
しばらく残暑が続きそうです。
みなさん、暑いからといって、冷たい食べ物ばかり選んでいてはダメですよ。
お腹が水分でいっぱいになってしまって、肝心の食事が出来なくなってしまいますからね。しかも、胃腸が冷えると食欲がなくなってしまいますしね。
夏バテの予防として、胃腸関係のツボを紹介いたしますね。
●三陰交(さんいんこう)
saninkou
足の内くるぶしの上、約4センチのところです。
すねの骨の内側でポコンとへこんでいるところがあります。
そこがツボです。
このツボは足先から流れてくる気の流れです。
ですから膝の方に向かって押してくださいね!
●手三里(てさんり)
tesanri
ここもよく使います。
同じ消化器系ですので補助的な役割を果たします。
肘を曲げて、肘のシワの外端から手首に向かって約4センチ。
肘の近辺は重要なツボがたくさんありますからね。
気の流れを補いますので、手首に向かって押してくださいね!
●足三里(あしさんり)
asisanri
私も一番多く使う、胃のツボです。
スネの外側で、膝から下に約6センチのところです。
まさに胃の気を補うツボですので、じっくりと押してくださいね!
こちらは足首に向かって押してください。
こららのツボ療法はHPのトピックにもアップしてますので、参考にしてみてくださいね~!

コメントを残す