今月のツボ! vol.18 ●耳鳴り●

こんにちは。
はりきゅうマッサージ師の坂井です。

この週末は訪問マッサージの説明会に行ってきました。

これは、寝たきりや外出困難な方に対して、保険の取り扱いでマッサージを行うものです。
一般にマッサージ院などに治療に行くと30分で3000円くらいかかります。
さらに往診を頼むと往診料なども加算されます。

保険の取り扱いでは、時間の問題ではなく、
治療する部位の数と往診の移動の距離により金額が決まります。
1部位が240円。右上肢、左上肢、右下肢、左下肢、
体幹の5つの部位に分けられますので最高では1200円ほどになります。
それに往診料が2000円ほど加算されて、だいたい3000円から4000円ほどになります。
その中から患者さんの負担割合により、だいたい1割か2割になります。
そうすると患者さんの負担は300円から800円くらい。
20分ほどのマッサージで、寝たきりで関節が固くなるのを防ぎます。

その保険取り扱いのための説明会に行ってきたんです。
そこでは訪問希望の患者さんの紹介と、保険の書類などの雑務を全部やってくれます。

しかし、保険の支払いの4割ほど手数料を取られますが・・・。(^_^;)
でも、訪問マッサージを必要としている方を紹介してくれますので、
治療家としてはありがたいです。

私は埼玉の北部中心で7月から始めることになりそうです。
みなさんの痛みを少しでも和らげてあげられるように、がんばります!

さて、今回は「耳鳴り」のツボをお送りしますね!
━━━━
【今回のツボ療法】耳鳴りを考える

「耳鳴り」の表現として多いのは「キーン」や「ジーン」など。
原因としては、頸肩の凝り、疲労、睡眠不足、ストレスなどにより悪化します。
ですから、睡眠や安静を心がけただけで改善することも多いです。

「耳鳴り」とともに「めまい」や「頭痛」もあるようでしたら、
一度病院での検査をお勧めいたします。
メニエール病や脳関係の疾患がある可能性もありますからね。

症状が耳鳴りだけでしたら、今回の耳鳴りのツボを使ってくださいね!

●聴会(ちょうえ)
tyoue
胆のツボです。
耳の前側の付け根です。
耳たぶから顔寄りの少し上です。
ちょうど口を開けるとへこむ所です。
ありましたか?
ここをゆっくりとマッサージしてください。
強く押したり、長い時間の指圧は
さけて下さいね。
時々口を開けてみて、
場所を確認しながらやってくださいね。

●翳風(えいふう)
eifuu
三焦経のツボです。
耳たぶの後ろ側の付け根です。
ちょうど顎の骨と耳の下の骨の間です。
ここもじっくりと押してくださいね。
軽くさする感じでも気持ちよいと思いますので、
あまり強く押さないでくださいね。

最近は不安定な天気ですね。
土曜日の豪雨にはびっくりしました。
梅雨時は関節が痛くなるという人が多いです。
休養、睡眠、栄養に気をつけて、元気に夏を迎えられるようにしましょうね!

コメントを残す