今月のツボ! vol.11 ●デトックス●

こんにちは。
はりきゅうマッサージ師の坂井です。

この週末はみなさんお花見でしたか?
私はタイミングが合わず、ゆっくりお花見は出来ませんでしたが、
公園の近くを通った時に、「春だなぁ」と見とれてしまいました。

さて週末はみなさん、お酒を飲み過ぎたと思いますので、
今週は肝臓の解毒のツボを紹介いたしますね!
━━━
【今回のツボ療法】解毒を考える

解毒。
デトックスってやつですね。
巷では水を飲んだり、ヨガやゲルマニウムなどで
汗を出しておこなっているようですが、ツボ療法も有効なんですよ!
もちろんお灸も有効です。

肝臓は「沈黙の臓器」と言われ、お酒だけではなく、
薬の吸収や分解もおこなっています。
神経があまりないので、痛みなどを感じ難く、
「沈黙の臓器」と言われていますが、
食べ物の吸収、分解で、肝臓はフル稼働なんですよ。
あまり無理はさせないでくださいね。

●築賓(ちくひん)
tikuhin
腎のツボです。
ふくらはぎの内側にあります。
内くるぶしの後ろ側を上に向かって6~7センチ。
ふくらはぎのプクッとでる筋肉のすぐ下になります。
腎のツボですが、腎は肝の作用を助けるので使います。
ちょっと痛いかもしれませんが、しっかりと押してください。
食べ物、薬、お酒の解毒作用にどうぞ!

●中封(ちゅうほう)
tyuuhou
肝のツボです。
足首の内くるぶしの前の凹んだところです。
これは肝の重要なツボです。
ここは私も治療の際、必ず使うツボです。
肝だけでなく、全体のバランスを取るためにも
いいツボですよ!
それぞれのツボをしっかりと押してください。
もちろんお灸もいいですよ!
ぜひお試しください。

コメントを残す