腹痛に効くツボ「大横」替え歌にして子供達と歌ってみた★

こんにちは。裕子です。 暑い季節ですね。外を歩いて大汗をかき、急に冷房の効いた建物を入ったらお腹が冷えてしまった・・・。喉が乾いてガブ飲みしたら下してしまった・・・。その後、お腹が滞り気味・・・。そんな経験はありませんか? 今回は、お腹の痛みに効くツボ「大横(だいおう)」のご紹介です。 鍼やお灸もよく効きますが、ご自分で押して頂くだけでも効果が高いので、ぜひやってみて下さいね。目の疲れや肩こり・首コリにも有効ですよ。 ツボ押しを身近に、 …
もっと読む

後頭部痛に効くツボ『風池・風府』替え歌にして子供たちと歌ってみた

漫画右風池風府ブログ用
こんにちは。裕子です。 梅雨。みなさんは梅雨時、体調に変化はありますか?私は体が重くなります。湿度が高いのに、何故か喉が渇きます。 患者様からよく聞くのは、「めまい」「むくみ」そして「頭痛」です。 今回は、頭痛の中でも、後頭部の頭痛によく効くツボ、「風池(ふうち)」「風府(ふうふ)」のご紹介です。鍼やお灸もよく効きますが、ご自分で押して頂くだけでも効果が高いので、ぜひやってみて下さいね。目の疲れや肩こり・首コリにも有効ですよ。 ツボ押し …
もっと読む

吐き気がしたらこのツボ『内関(ないかん)』子供たちと歌ってみた。

内関漫画後半ブログ
こんにちは。裕子です。 みなさんは車に酔いますか?私は、今は大丈夫ですが、子供の頃は「酔わない時は無い」というくらい、おでかけの度に酔っていました。だから、車やバスのお出かけは、毎回憂鬱でした。 酔い止めには、このツボ、「内関(ないかん)」を試してみて下さい。鍼やお灸もよく効きますが、ご自分で押して頂くだけでも効果が高いので、ぜひやってみて下さいね。ドラックストアなどでも売っている酔い止めバンドは、この内関のツボを刺激するバンドですね。 …
もっと読む

「鼻がつまったら迎香のツボ」YouTubeで歌ってみました。

マンガ迎香後半ブログ
こんにちは。裕子です。 花粉症の季節がやって来ました。ぼーっとしますね。かゆくなりますね。くしゃみが出ますね。 鼻づまりの時にはこのツボ、「迎香(げいこう)」を試してみて下さい。鍼やお灸がよく効きますが、ご自分で押して頂くだけでも即効性がありますので、ぜひやってみて下さいね。 ツボ押しを身近に、そして楽しみながら生活に取り入れて頂ければと思い、マンガにしてみました。つたない絵でスイマセン。 そしてさらに、替え歌にして、我が家の子供たちと …
もっと読む

小学校でツボ

IMG_20170202_174635862
こんにちは。裕子です。 先日、小学二年の長男が、学校からもらってきた保健だより。 なんと、「風邪に効くツボ」として「合谷(ごうこく)」と「感冒点(かんぼうてん)」が掲載されているではありませんか!保健の先生、ナイスです!! 子供たちや、その親御さんたちが、ツボや東洋医学を身近に感じてくれて、日常のセルフケアに取り入れてくれたら嬉しいなぁって感じました。
もっと読む

2016年11月●今月の健康のツボ!Vol.111 美肌●

%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%82%a4
美肌 こんにちは。まやです。2016年もあと少し。大掃除の時期がやってきましたね。頑張り過ぎてお体疲れていませんか?疲れてくると、顔の表情や印象が普段と違って見えたりしてしまいますよね。今回は、気になるシワやたるみも抑えてくれて顔やせにも期待できる便利なツボです。 四白(しはく) 目の下の骨の縁の中央から約1cm下のくぼみです。 攅竹(さんちく) 左右の眉の、それぞれ最も内側に位置します。眉毛の内側の端にあります。少しへこんでいます。指 …
もっと読む

2016年9月●今月の健康のツボ!Vol.110 セロトニンを増やして秋のダルさを解消●

5fdfa29c021c463afcaeb350b79bae8f_s
9月に入りました。段々と日も短くなり、暑いながらも少しずつ秋の訪れを思わせる時期でもありますね。 日照時間は夏に比べ半分以下となってきます。 そこで注意しなければいけないのがセロトニン不足。 セロトニンは自律神経の調整や脳の働きを保つのに必要な物質です。 精神に関わってくる神経伝達物質なので、幸せホルモンとも言われています。 セロトニンが不足すると、元気がなくなる、イライラする、などの症状が出やすくなります。 また、睡眠を促してくれるメ …
もっと読む

2016年7月●今月の健康のツボ!Vol.109 湿邪を追い出す●

saninkou
昨日の大雨はビックリしましたね。 この時期特有のじめじめした日は体調がなんとなーく優れない。という方も多いと思います。 このような体の不調を引き起こす湿気を、東洋医学では『湿邪』と呼んでいます。 東洋医学では、自然界には風・暑・火・湿・燥・寒の六つの気が存在するという考えがあり、これらが病の原因に変化した時をそれぞれ風邪・暑邪・火邪・湿邪・燥邪・寒邪といいます。 つまり、湿邪とは【自然界にある湿の気が体に侵入し、病の原因となること】です …
もっと読む

2016年5月●今月の健康のツボ!Vol.108 眠気を覚ます●

akubi1
こんにちは。まやです。気持ちの良いお天気が続きますね♪ 本当はたくさんの日差しを浴びてのんびりお散歩したいところですが、お勤めの方はそうはいきませんね。でも、仕事中ついウトウトしちゃいそうな時、ありませんか?そんな時は今回ご紹介するツボを刺激してみましょう。 中衝(ちゅうしょう) 中指の爪の生え際、人差し指側にあります。反対側の手の指でここを挟むようにやや強く押しても良いでしょう。 百会(ひゃくえ) 鼻から上へたどったところと、耳たぶか …
もっと読む

2016年3月●今月の健康のツボ!Vol.107-ストレス緩和●

06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s
こんにちは!三日月の斉藤です! 春は新しいスタートを切る時期ですね。 周りの環境も大きく変わって、慣れない中ストレスなどもかかりやすい時期。緊張する場面なども多いと思います。また季節の変わり目で自律神経も乱れやすく疲れやすくもあります。 今回は、そんな時ストレスや緊張を和らげたり、体調を整えてくれるツボをご紹介します。 ●労宮(ロウキュウ) 手のひらのツボで、握りこぶしを作った時の中指と薬指の間です。 ●神門(シンモン) 手首の横のシワ …
もっと読む