鍼灸師の就職相談会

kuretakesoudan

こんにちは。三日月代表の坂井です。

春ですねぇ。

そしてもうすぐ4月!新年度のスタートです!

ということで、新年度からの鍼灸師の求人の為に、先日、大宮にある呉竹医療専門学校の就職相談会に行ってきました。

2月末に国家試験があった鍼灸師の卵達。

3月は学生さんもホッと一息。そして、まだ就職が決まっていない方は、ここから鍼灸師の求人を探し出します。

大学生と違って、専門学校生は免許を取るのがメインになりますから、遅めのスタートの人も多いんですね。

今回は20社くらいの治療院さんや企業さんが来ていましたが、私がお話したのは3名の方々。

それぞれ鍼灸をもっと勉強して、鍼灸師として針を使って仕事をしていきたいという事で、当院の研修制度や鍼灸師が鍼灸師として針を使って治療をしていくという部分に、大変共感して頂けました。

一人の方は足を怪我しているのに、松葉杖でわざわざ話を聞きに来てくれました。

私としても学生さんにはいろいろとお伝えしたい事があるのです。

例えば、鍼灸整骨院じゃなくて、鍼灸院で働くメリットとか、デメリットとか。

就職先を選ぶ時に気をつけるべき事とか。

さながら就職のカウンセリングです。

だって、就職した人もされた企業も、「こんなはずじゃなかった・・・。」では、残念じゃないですか!

だからこそ、就職前に、しっかりと考えて、将来なりたい自分になれるための職場で働くべきなんです。

例えば、鍼灸でじっくりと治療がしたいのに、忙しく保険内だけの整骨院で働くとか、スポーツ障害をメインで診たいのに、高齢の患者様ばかりの治療院で働くとか、訪問をやる気はないのに、訪問マッサージで働くとか・・・。

お給料や休みの多さだけじゃなくて、なりたい自分になれるかどうかを基準に考えて欲しいのです。

三日月は都内の治療院にくらべれば、お給料も少ないかもしれません。休みも少ないかもしれません。

でも、将来、地元で鍼灸院を開業したいという方には、とても勉強になる治療院だと思います。

人口5万人の町で、どうやって治療院を続けていくのか。どうやって地域のみなさんに喜んでもらうのか。

5万人の町で出来る事なら、10万人の町なら、もっとスムーズに出来るはず。

そういう開業思考の方に来ていただけると、私達も大きな刺激になり、いろいろと教えてあげたくなるものです。

ということで、開業したい、治療にこだわりたい鍼灸師の方、ご応募をお待ちしておりますね♪

今年の採用は1名のみ。ご応募おまちしております!
kuretakesoudankuretakekanban

コメントを残す