春分の日パーティー

裕子です。
春分の日、長男のお友達(年少さん)が我が家に遊びに来る事に。
企画が得意なママ友の仕切りにより、10家庭が集まる事になりました。
一品持ち寄りスタイルのパーティーで、開催日の数日前には、
開催時間や持ち物、注意事項などが書かれたしおりまで配られました。
兄弟まで含めると集まった子供の人数は17人、ママの数は10人、総勢27人の大パーティー。
21
ごちそうを前に、ママたちは食べる、しゃべる、食べる、しゃべる。
子供たちは、走り回る、走り回る。
34
野生児のように泥だらけになって伸び伸びと遊び、
最後には裸になってお風呂まで。
5
ママ友たちが分担、協力して準備からゴミの持ち帰りまでやってくれて、
「裕子ちゃん、残り物だけどラップして、冷蔵庫に夕飯入れといたから!」
素晴らしすぎる!
次回はGWに!
という声と共にみんな大満足で解散。
6
一番満足したのは、会場を提供しただけで、なーんにもせずに、ごちそうにありつけた私に他なりません。
数日後、企画担当のママから
「今回の反省と次回への対策」
がまとめられたレビューが配布されたのには、感服いたしました!

コメントを残す