今月のツボ! vol.91 ●高血圧症●

jingei

こんにちは!三日月鍼灸指圧院です。
最近、暖かくなってきましたね。
桜の開花宣言もされ、ようやく春らしくなってまいりました。
さて、今回は高血圧症のツボをご紹介します!
高血圧とは動脈の内圧が高まった状態のこと。最大血圧が160mmHg以上、最小血圧が95mmHg以上と定められています。血圧は年齢とともに上がるので、数値だけを気にする必要はありません。
ただ、その他の疾患があるために高血圧症になってる場合もありますので、注意が必要です。
足三里(あしさんり)
膝のお皿から約5~6センチ下で、スネの骨の外側の押して痛いところに
あります。

asisanri
人迎(じんげい)
首の前面で、喉仏から外側に約3センチ、脈が強く触れるところにあります。
人迎は強く押しすぎないように注意して、お年寄りで動脈硬化がある方には使わないほうがよいでしょう。

jingei
高血圧改善のためには
減量、有酸素運動、アルコール制限、禁煙、減塩などを行うと良いです。
そして、高血圧の方は入浴するときも注意が必要です。
まず、脱衣所や浴室の室温を上げておき、できる限り温度差が無いようにして、入浴前には水分をとるようにします。
ぬるめの38℃から40℃が適温で、入浴時間は5.6分程度が調度良いと言われています。
また、半身浴も心臓に負担が少なく高血圧の方には良い入浴方法です。
ツボ押しと一緒に生活習慣も改善していきましょう。

コメントを残す