今月のツボ! vol.90 ●乾燥肌●

kyokuti

こんにちは。三日月です。
木々の芽吹きも感じられますが、まだまだ寒い日が多いですね。
さて、この冬の時期、空気が乾燥してくると、お肌がカサついてしかたがないという方も多いと思います。
そこで今月は乾燥肌を改善するツボをご紹介いたします。
東洋医学では乾燥肌というのは【血虚】であると考えられます。
【血虚】とは、全身をくまなくめぐり身体を栄養するための【血】が
不足した状態のことです。

●血海(けっかい)
kekkai
膝のお皿の内側の縁を指三本分上がったところにあります。
ちなみにこちらは右足です。

●曲池(きょくち)
kyokuti
肘を曲げた時に出来る横じわの親指側の端にある窪みにあります。

普段気を付けて頂きたい事として、
●冬は石鹸で身体を洗いすぎない
●入浴後に保湿クリームを早めにつける
●ストレスをためないようにして良く眠る
と言うことですね。
あとは、【血】を補う食べ物として
黒豆茶、人参、マグロ、ほうれん草、ブロッコリー
などがありますので意識して食べてみてくださいね。

コメントを残す