今年も!

こんにちは。藤井です。
今回はのぼうの城とホビットを観てきました!
天地明察に続き、のぼうの城も自分には珍しく日本の映画になりました。
さいたま人たるもの、のぼうを観ずに何を観る!?
と周りに言われたり言われなかったりしたのでしっかり観てきました(`・ω・´)
野村萬斎さんの、主役も立ち姿から演技から中々に見応えがありましたが、
個人的には農民のおっちゃんの良い笑顔が印象的な映画でした(´▽`)
ホビットはロードオブザリングの60年くらい前の話という事前情報だけ持って行ったのですが、
流石に大作の話だけあって映像とかが迫力あってすごかったです(*´∀`)
戦闘シーンにかかるBGMもテンションが上がってグッドでした(*・ω・)b
ドワーフが歌いながら食器を片付けるシーンも見所だと思います(笑)
そして、物語も終盤!いよいよ目的地だ!というところで…あれ?…スタッフロール?
まさかの続きものでしたとさ(゜◇゜)
しかし続きが待ち遠しい映画なので続編もしっかり観に行こうと思ってます(゜∀゜ゞ)

コメントを残す