今月のツボ! vol.84 ●寝違え●

こんにちは!三日月鍼灸指圧院です。
夏真っ盛りで、暑い日が続いていますね。水分補給や紫外線対策は万全ですか?
熱中症や日射病にならないよう気を付けてお過ごし下さいね。
さて、今回は寝違えのツボをご紹介します。
朝起きると首が回らず「痛っ!」となり、困ってしまう寝違え。
多くの方がご経験をされているのではないでしょうか。
寝違えは、睡眠中に無理な姿勢をとったり、無理な動かし方をしたりすることで首に負担がかかり、痛くなってしまう と言われています。
痛みは2~3日ほどで治まりますが、首が動かないと何をしても辛いですよね。
そんな時はツボを押してみましょう!
肩中兪(けんちゅうゆ)
kentyuyu
頭を下げて、首の後ろから背骨を触っていくと、一番出っ張った骨(第7頚椎)があります。そのすぐ下のくぼみから、指幅3本分のところが肩中兪です。
天容(てんよう)
tenyou
耳の下で、下あごの角の後ろ側にあります。
急激な冷えでも寝違えになる事がありますので、冷房などで首元を冷やし過ぎないように気を付けて下さいね。
寝違えで痛いときは温めてみるのも効果的ですよ。

コメントを残す