三日月で、私達と一緒に働きませんか?鍼灸師の求人募集のお知らせです。

〈現在、一時的に募集を停止していますが、当院の求人にご興味のある方は、ご連絡ください。〉

 

3忍者

心の優しい鍼灸師を待っています

いろいろな仲間たちがいて それぞれに努力し助け合える

共に成長したい そんな三日月を目指しています

どんな人材を求めているの?
「心の優しい鍼灸師」を募集しています。私たちが目指すのは「痛いのが治ればそれでいい」という治療ではありません。患者様のお悩みをうかがい、共感し、良くなって行く事、良い状態を保つ事を一緒に目指しています。そのために必要なのは、なんでしょうか?治療技術や知識はもちろん、きちんと病態把握するための問診力、分かりやすくお伝えできる説明力。そして、それと同じくらい大切にしているのが、心配りや笑顔、思いやる気持ち、穏やかな話し方、、、患者様がホッとできるおもてなしの心です。自信がなくても大丈夫、先輩がちゃんと教えます。優しい心と学ぶ気持ちさえあれば、研修期間満了後みんな立派に三日月の一員となっています。

どんな患者様を治療するの?
働き盛りの30~50代の方々、性別では6割以上の方が女性です。妊婦さんや産後のママさん、お子様連れの方も少なくありません。症状は、肩こり腰痛といった慢性的な症状でご来院される方が多いですが、よくよくお話を聞いてみると、冷え性、生理痛、むくみ、便秘、、、など女性特有のお悩みが根底にあります。表面的な症状を緩和しながら、隠れた症状へのケアや体質改善を進めて行く事によって、患者様がイキイキと元気になっていく姿を見るのは、この仕事の最大のやりがいです。不妊症でお悩みの方や、美容鍼灸をご希望の方も、とても増えています。施術の割合ですが、ご来院される方の約90%の方が鍼灸、約9%がマッサージ整体、約1%が足つぼアロマリフレなどです。

治療のやり方、施術方針は決まっているの?
大まかには決まっていますが、「マニュアル通りにやってください。」という事はありません。まずは患者さんの主訴にしっかりとアプローチする事(当たり前ですが・・・)。そして、なぜそのツボを使うのかなど、患者様への分かりやすい説明をお願いしています。まず第一段階として、当院のオーソドックスな施術ガイドラインにそって研修していきますので、最初はそれを身につけて下さい。第二段階として、実際に施術にあたり、各自の勉強を進めながら、当院の治療方法に自分の得意な治療方法をミックスして実力を伸ばしていく、というのが当院の先輩スタッフの成長の様子です。当院では、患者さんご自身が感じているつらい症状をまずはやわらげる事を目指しますので、「本治無くして標治無し」という考え方よりは、「標治無くして本治無し」という考え方に近いと思います。

三日月で働いたら、どんな治療家になれるの?
新卒者、臨床経験の有無、ブランク期間など、実力に合わせて指導していきます。「結婚・出産を機に臨床から離れてしまったけれど、せっかく取った資格だし、鍼灸師として仕事がしたい」という子育てママさん鍼灸師の方も大歓迎です。ブランクがあるのは心配かも知れませんが、もう一度、このすばらしい仕事をしませんか?三日月では鍼灸師が鍼灸師としての仕事をする事ができます。また、当院には様々な症状の患者様がご来院されますので、幅広い知識が身につきます。助手としてではなく、施術の最初から最後までを、一人の施術者が担当しますので、治療の組み立て方も自然と学ぶ事が出来ます。院長や先輩鍼灸師から学び、練習を重ねながら、一歩ずつ一人前の治療家になって行きましょう。

働く場所はどんなところ?
三日月鍼灸指圧院は「日常を離れ、患者様に少しでもリラックスして頂きたい。」という空間作りを目指しています。木調のドアや床、オフホワイトの壁やカーテンを基調として、光の強さを調節でき、温かみのあるライティング、静かに優しく流れる音楽。各施術室には患者様がご自由に使っていただける小さな鏡やブラシをご用意。施術後には温かいおしぼりとお茶をお出しして、心ゆくまで余韻にひたって頂く。イメージが伝わりますでしょうか?働くあなたが、落ち着いた心で、優しい気持ちで、患者様のために全力を尽くせる空間、そんな空間を目指しています。一日の施術人数は、20分間~1時間半の治療を6人前後。じっくりと治療ができます。一日の来院患者数は、一日の施術人数6人前後×出勤施術者数(2人位)=11人位。スタッフが担当する人数や時間の流れのイメージは美容室に近いかもしれません。

白岡市ってどんなところ?
三日月鍼灸指圧院のある白岡は2013年10月に町から市になったばかり。都内で働く人たちが多く住むベッドタウンです。通勤はJR白岡駅から徒歩4分と駅から近く通勤に便利。白岡駅は上野駅から42分、新宿駅から47分、大宮駅からは14分ととっても近いです。快速電車は停まらない白岡ですが、それでも10分おきくらいに電車は来るので、通勤に不便はありません。決して都会ではありませんが、緑や公園が多く、一人暮らしをするにも家賃が安く済むので、贅沢をしなければ、生活は苦しくないと思います。駅中には居酒屋も美容室もあります。駅前にコンビにはもちろんあるし、24時間営業のスーパーだってあるので住環境は抜群です。

通学しながらの勤務は可能ですか?
鍼灸師資格を既にお持ちの方で、他の免許を取得の為に通学されている方は、勤務・学業に支障のない範囲でシフトを組み、鍼灸師として仕事をする事が出来ます。

子育てしながらの勤務は可能ですか?
「結婚・出産を機に臨床から離れてしまったけれど、せっかく取った資格だし、鍼灸師としてまた仕事がしたい。」という子育てママさん鍼灸師の方も大歓迎です。ブランクがあるのは心配かも知れませんが、もう一度、このすばらしい仕事をしませんか?お子さんが保育園や学校に行っている時間帯だけの働き方も前向きに検討していきたいと考えています。ぜひ一度、面接にいらしてください。

求人条件などの詳細はこちらへ

求人のご応募・お問合せ・院内見学お申し込みフォームはこちらへ

働いている人たちの声



IMG_2754


なぜ鍼灸師になろうと思ったか。それは、家族に肩こり持ちが多かったからです。自分自身、重いランドセルによって、小学生の頃からすでに肩こりになっていました。だから、肩こりのつらさが分かるだけに、このつらさを何とかしてあげたいと思い、家族の肩をよく揉んでいました。「楽になった。」「気持ち良かった。」「上手だねぇ。」喜んでもらい、誉めてもらえると、やる気が出ます。そうやって、次第に興味を持ち、将来の仕事としてこの道に進む事を、高校の時に決めました。

高校卒業と同時に鍼灸学校に入学した僕ですが、やはり座学よりも実習が楽しみな学生でした。実際に体に触れ、体の変化が目に見えて分かることは、とてもおもしろいものでした。しかし、社会に出て、治療家として働くようになった今では、座学の大切さも身に染みてよく分かります。

無事、国試に合格し、鍼灸学校を卒業した後は、ほぐす事を専門にしているお店に就職しました。もともと、マッサージがやりたくてこの道に進んだ僕にとって、とても楽しい仕事でした。喜んでもらえて、ありがとうと言ってもらえる。感謝されて、お金が頂ける。すばらしい仕事だと思いました。せっかく鍼灸師になったのだから、いずれ鍼灸も仕事で施術したい。そう思いながらも、「今は、多くの方のお体に実際に触れながら勉強させて頂き、マッサージ技術を磨くために大切な時期」ととらえ、仕事に励んでいました。時には、マッサージだけでは症状を取りきれないような硬い方に、「針を打ちたいなぁ」と思うこともありました。

そんな折、知り合いのスポーツトレーナーに声をかけて頂き、大学野球部の合宿に鍼灸師として帯同させて頂くことになりました。トレーナーの補佐として、スポーツ鍼灸を行う機会にめぐまれ、鍼灸のすばらしさを再確認した出来事でした。

平成23年4月からは、この三日月鍼灸指圧院のスタッフとして仕事をしています。僕は、院内の雰囲気が良く、肩肘を張らずに患者様と向き合えるのが三日月鍼灸指圧院の好きなところです。病院のように、白い壁、蛍光灯の光、冷たい雰囲気ではありません。患者様がリラックスできるよう、インテリアにも気を配っています。大きな窓から、光が降り注ぎ、明るく温かい雰囲気の院内です。お一人の施術に20~60分以上をかけ、じっくりと丁寧に施術を行います。事務的な治療ではなく、施術前の問診、施術中の会話、施術後の治療計画など、お話も大切にしています。患者様と施術者が、心を開き、向き合って話せるからこそ、良い治療が出来るのだと思います。掃除や洗濯などもスタッフ皆で分担して行っています。鍼など消耗品の在庫チェックや発注は、僕が担当している係りです。

仕事をしていて一番うれしいのは、やはり患者様に楽になったと喜んでもらえることです。例えば、立ち仕事の女性から「足がすごい軽くなった!」とか、まだ新米で休みの日も学校に行っている小学校の先生から「よどんでいたのが出て行った!」という言葉を頂きました。そんな時は本当に、「この仕事をしていて良かった!」と、やりがいを感じます。

しかし、鍼灸治療直後に、患者様が貧血で倒れてしまったという、僕にとってはとてもショックな出来事もありました。その方は、ぎっくり腰になりかけという状態でした。お話をうかがっていると、とても辛そうでした。何度も来院して頂くのも大変だろうから、なるべく一回の治療で症状を取りきりたい。そんな思いでがんばりました。その方は、鍼治療を受けるのが初めてだったにも関わらず、細い鍼を使用したりという配慮をせずに、局所に多くの施鍼をしてしまいました。その結果、刺激過多となってしまいました。院長や先輩たちからアドバイスをもらい、何がいけなかったか、どうすればよかったかを考え、次に生かせるようにしました。正直まだ立ち直ってはいない部分もありますが、同じ間違いを二度としないように、今後に生かして行きたいと思います。患者様に満足してもらえなかったときには、日々、振り返り、ひとつひとつの積み重ねによって、つらさを乗り越え、技術や知識を増やせて来られたのではないかと思います。

これからは、知識と技術をもっと身につけ、もっと多くの患者様に楽になってもらうことが僕の目標です。具体的には、鍼に慣れていない方や、ちょっと刺しただけでも痛みを強く感じてしまうような方に対して、痛みを感じにくい部位への施鍼や遠隔治療の知識、痛みを感じにくいように鍼を刺す技術、少ない本数で効果を出して患者様の負担を少なくする方法などを、勉強していきたいと思っています。

鍼灸について学び、実践し、もっと多くの方に鍼灸の良さを知ってもらい、多くの方に喜んでもらえるように一緒にがんばっていきましょう。仕事として、お金を頂く以上は、ご満足いただけずにつらいこともありますが、くじけずがんばりましょう。それ以上に、この仕事は、やりがいのある素晴らしい仕事です。

三日月鍼灸指圧院 鍼灸師  藤井俊樹 日本医学柔整鍼灸専門学校 鍼灸学科 2007年 卒業
入社した秋の2011年10月に書いた作文です。現在は新人のトレーニングも担当する先生として大変活躍してくれています。



20180116_121652_Burst01

こんにちは。三日月鍼灸指圧院 の 坂井裕子です。私は院長の奥さんで、4人の子供たちを育てながら、三日月の何でも屋さん?をやっています。

受付や電話対応、ベッドの片付けなど、鍼灸師スタッフの皆さんのお手伝いやサポートをしたり、メニュー表や三日月新聞を作ったり、ホームページやフェイスブックを更新したり、ほんとにヨロズヤさんです。

新しく入社されたスタッフさんの教育係?お世話係?でもあります。何でも気軽に話せるお母さんのような、お姉さんのような、そんな存在でありたいと思っています。

三日月で働くみなさんの労働環境を整えるのも私の仕事です。全ての希望をかなえる事は難しいかもしれないけれど、みなさんが少しでも働きやすいように、一緒に解決策を考えられたら嬉しいです。些細な事でも相談してくださいね。

新しく三日月に来てくれる方との出会いを楽しみにしています。



院長よりメッセージ

20180116_121556_HDR


こんにちは。三日月鍼灸指圧院 院長の坂井博和です。当院の求人募集を読んで下さりありがとうございます。

これを読んで下さっている鍼灸師の方は、どんな職場をお探しですか?もし、あなたの求めるものが、ここ三日月鍼灸指圧院にあったら、ぜひ私達と一緒に働きましょう!私達三日月は、「心の優しい鍼灸師」の方を、探しています。

●当院の特徴
患者様お一人に20分以上をかけ施術します。じっくりと声に耳を傾け、心の癒しも大切にしながら、丁寧な鍼灸指圧を行なっています。「痛みが取れたわ。ありがとう。」「楽になりました。また頑張れます。」という患者様の笑顔が私達のやりがいです。遠くから通われる患者様もいらっしゃいますが、半数以上の方はご近所の方ですから、1回やっておしまいではなく、継続的に患者様が良くなっていくのを診る事ができます。そんな患者様との信頼関係を大切にしている鍼灸指圧院です。

●鍼が打てます
当院では、鍼灸師が鍼灸師としての仕事をする事ができます!

●学べます
新卒者、既卒者、臨床経験の有無、実力に合わせて指導していきます。免許は取ったけど自信がない、ブランクがある、という方でも、学ぶ気持ちがあれば大丈夫!学び、練習を重ねながら、一歩ずつ一人前の治療家になって行きましょう。

●身につきます
当院には様々な症状の患者様がご来院されますので、幅広い知識が身につきます。助手としてではなく、施術の最初から最後までを、一人の施術者が担当しますので、治療の組み立てから考える事ができます。部位を診て短時間で行なう治療よりも、じっくりと行なう全身治療に興味を持っている方には、最適な臨床環境だと思います。

●スタッフの仲が良い
人数は多くないですが、その分、仲間を思いやり、みんなで力を合わせて頑張っています。治療に行き詰まったら、みんなで一緒に考えましょう。私達と一緒に、「痛いのが取れた!」「楽になった!」というハッピーを患者様に届けませんか?

●「『不調の改善』その先にある 『笑顔の毎日』を目指そう」
患者さんとともに共有するキャッチフレーズです。賛同してくれる方のご応募をお待ちしています。

いかがでしょうか?あなたの求めるものが、ここ三日月にありましたか?少しでも、「なんかいいかも。」そう思ったあなた、インターンシップや院内見学など大歓迎です。メールや電話でお気軽にお問い合わせ、ご連絡下さい。お待ちしています!

求人条件などの詳細はこちらへ

求人のご応募・お問合せ・院内見学お申し込みフォームはこちらへ