逆子治療 のヒント

まやです。こんにちは。今日のヒントノートは 「妊婦さんの逆子治療」 について考えてみました。 ●どんな症状が出る? 逆子とは…胎児の頭が上にあり足やお尻が子宮口の方にある状態。(通常は、胎児の頭が子宮口を向いて、逆立ちのような状態になる。) 逆子は、胎児の姿勢によって以下の呼び方があります。 単殿位:体をV字に曲げ、両足は頭の方へ上げている状態 複殿位:膝を曲げて体操座りをしている状態 膝位: 膝立ちして、膝を子宮口に向けている状態 足 …
もっと読む

2016年11月●今月の健康のツボ!Vol.111 美肌●

%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%82%a4
美肌 こんにちは。まやです。2016年もあと少し。大掃除の時期がやってきましたね。頑張り過ぎてお体疲れていませんか?疲れてくると、顔の表情や印象が普段と違って見えたりしてしまいますよね。今回は、気になるシワやたるみも抑えてくれて顔やせにも期待できる便利なツボです。 四白(しはく) 目の下の骨の縁の中央から約1cm下のくぼみです。 攅竹(さんちく) 左右の眉の、それぞれ最も内側に位置します。眉毛の内側の端にあります。少しへこんでいます。指 …
もっと読む

生理痛 のヒント

まやです。こんにちは。今日のヒントノートは 「生理痛」 について考えてみました。 ●どんな症状が出る? 生理痛(月経痛)…月経に伴って起こる下腹部などの痛みのことをいいます。 プロスタグランジンの分泌により、子宮や周りの血管が過剰に収縮することで、頭痛、腰痛、倦怠感、吐き気、下痢、下腹部痛、腹痛などが悪化します。 ●これってどういうもの?発生経緯や原因などは何? 月経直前から前半まで、プロスタグランジンホルモンが急激に増えます。   プ …
もっと読む

頭痛 のヒント

359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s
まやです。こんにちは。今日のヒントノートは 「頭痛・偏頭痛」 について考えてみました。   ●どんな症状が出る? 頭痛…頭部に極限する痛みの総称。痛覚受容器や神経への刺激により発生します。    刺激を受ける局所の痛みだけでなく、広範囲に感じられる関連痛です。 ①筋収縮性頭痛…頭蓋部、頸部筋の持続性筋収縮により頭痛が発生します。 ②偏頭痛(偏頭痛型血管性頭痛)…頭蓋外血管の拡張により頭痛が発生します。 上記①②は機能性頭痛によるものなの …
もっと読む

のぼせ のヒント

019972b1b18d80b8cae0b63711bcb58a5b04414349
まやです。こんにちは。今日のヒントノートは 「のぼせ」 について東洋医学的見地から考えてみました。   ●どんな症状が出る? 「心腎不交」による「上熱下寒」 心=火=陽 に属す    このことから、心と腎は水火のバランスと陰陽のバランスが 腎=水=陰 に属す    あることが分かる 慢性疾患、房事過多、出産などでこのバランスが崩れることにより起こる 女性に多くみられる ●これってどういうもの?発生経緯や原因などは何? 「上熱下寒」=下半 …
もっと読む

冷え性 のヒント

まやです。こんにちは。今日のヒントノートは 「冷え性」 について考えてみました。 ●どんな症状が出る? 腰部、上下肢、腹部などの冷えと疼痛が伴うこともある 月経不順、月経痛、閉経、不感症など引き起こすこともある 舌診:暗または瘀点があり、滑白苔 脈診:沈弦/緊 ●これってどういうもの?発生経緯や原因などは何? 身体の特定の部分だけが特に冷たく感じることをいいます。 「女性に多く見られる」というが、これは月経時や産後に不注意でいると寒邪を …
もっと読む

むくみ のヒント2

まやです。こんにちは。今日のヒントノートは「むくみ」について考えてみました。 むくみ(浮腫)とは、間質液が増加した状態(皮下組織(★)に水が過剰に蓄積した状態)をいい、限局性のことも、全身性のこともあります。 ●どんな症状が出る? 他覚的にみて腫れぼったい印象を受ける。指で圧すると、その痕がしばらく残ります。体重が増加していることが多いです。 ●これってどういうもの?発生経緯や原因などは何? 限局性の場合は、末梢血管因子によるもの。毛細 …
もっと読む

足がつる のヒント

syouzan1
まやです。こんにちは。今日のヒントノートは「足がつる」について考えてみました。 ●どんな症状が出る? 急に痛みを伴って、足の筋肉が収縮したり、けいれんを起こしたりします。 ふくらはぎに限らず、足の側面や足の指、腱などにも起こります。 ●これってどういうもの?発生経緯や原因などは何? こむら返りの「こむら」は腓と書き、ふくらはぎを指します ・発汗や冷えによる血流の低下が原因と言われています。 例えば、夏場に冷房をつけっぱなしで寝たり、布団 …
もっと読む

ヘルニアのヒント

まやです。こんにちは。今日のヒントノートは「ヘルニア」について考えてみました。 ●これってどういうもの?発生経緯や原因 ヘルニアとは…体内の臓器などが、本来あるべき部位から「脱出・突出」した状態を指します。 体腔内の裂隙に入ってしまったものを内ヘルニア、体腔外に逸脱してしまったものを外ヘルニアと呼びます。 一般的に多いヘルニア:鼠径ヘルニア(脱腸)、臍ヘルニア(出臍)、椎間板ヘルニア ※椎間板ヘルニアとは…椎間板の一部が正常の椎間腔を超 …
もっと読む

坐骨神経痛のヒント

まやです。こんにちは。今日のヒントノートは「坐骨神経痛」について考えてみました。 ●これってどういうもの?発生経緯や原因 腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」が色々な原因によって圧迫・刺激されることで、痛みやしびれなどの症状が起こることを指します。 根性坐骨神経痛…腰椎の変性はL4・L5、L5・S1椎間板レベルの椎間孔付近で最も強く起こります。変性によって、このレベルを通過する坐骨神経の神経根が障害されて痛みが起こります。腰椎椎間板ヘ …
もっと読む