芸術の秋

20181031_114534

こんにちは。裕子です。秋ですね。

先日、一日お休みを頂き、一人で箱根彫刻の森美術館に行ってきました。始発電車に乗り、新幹線にもロマンスカーにも乗らず、のんびり電車旅。読みたかった本を読み、ゆったりお茶を飲み、たまっていたラインやメールの返事をして、箱根登山鉄道では染まり始めた紅葉を眺め、、、そんな事をしていたら3時間半の往路はあっと言う間。

秋晴れのさわやかな日だったので、芝生に点在するオブジェを散歩がてら味わうのも爽快でした。ずっと行ってみたかったピカソ館では、ピカソが自分の心の変化に柔軟で、それが作品に表れているように感じられ、「ありのままでいい」んだなぁと、なんだか心が軽くなりました。

たくさん歩いた後の足湯では、両隣に座った外国人観光客の方のフランス語とドイツ語を聞きながら、ともに疲れを癒しました。

朝5時半に出発し9時に到着、12時半に現地を出て4時に白岡に到着。4時半の保育園のお迎えにも間に合いました。行こうと思えば行けるもんですね。またチャンスを見つけて、一人日帰り旅、行ってこようと思います。

そうそう、帰りは駅弁とお土産のかまぼこを買って、私の旅は「芸術の秋」に始まり、「食欲の秋」で締めくくられましたとさ。

20181031_112407_HDR

20181031_114534

Comments are closed.