寒い!!黒板書きました。

20161226_145706

こんにちは。裕子です。日が暮れるのが早くなりましたね。こんな季節は早くおうちに帰って、あったかいお部屋でのんびりするのが、東洋医学的にも良いそうです。

さて、今日の黒板は、「肩こり・腰痛に鍼がなぜ効くのか。」について書いてみました。寒くなってくると、「肩こりでつらい!」「腰痛でつらい!」という声をよく聞きます。その一方で、「寒いからなかなか外出したくなくて・・・」と、施術を受けに来られない方が多くいらっしゃるのも現状です。

どうかガマンしないで下さい。肩こり・腰痛でつらい思いをする方が、少しでも楽になりますように・・・そんな気持ちを込めて書きました。

写真は、冬休みの長男と共に。

—-

「肩こり・腰痛に鍼って効くんですか?」
「ハイ!もちろんです!寒い季節の肩こり・腰痛 つらいですよね。」

★鍼が効く理由★

① 硬くなった筋肉の緊張を緩和 → コリがやわらかくなる!
② 血液・リンパの流れが良くなる。 → 老廃物が体の外へ流れやすくなる!
③ 白血球の増加。 → 自然治癒力・免疫力UP!
④ 鎮痛作用 → 痛みや不快感が軽くなる!

「鍼灸を受けたことがない」というあなたをお待ちしております。刺さない鍼・火をつけないお灸もあります。

お気軽にご相談下さい!無料ご相談ダイヤル0480-91-0032
facebook三日月鍼灸指圧院 いいね!20161226_145706

コメントを残す