股関節痛 のヒント

こんにちは。鵜飼です。今日のヒントノートは 「股関節痛」について考えてみました。

●どんな症状が出る?
  股関節を動かした際の痛み
  一側を引きずる形の異常歩行
  可動域制限

●これってどういうもの?発生経緯や原因などは何?
先天性股関節脱臼
 分娩時、頭からではなく足から出てきてしまった時、開脚した姿勢で出産。
 特に女児に多く見られるが最近では、先天性股関節脱臼自体が減少している。

変形性股関節症
加齢による軟骨の変性。
体重の3倍が股関節にかかることによる軟骨の変性。
  
その他
化膿性股関節炎、ペルテス病、大腿骨頭すべり症、
大腿骨頭壊死症、関節リウマチなど

●治療はどうやってやる?
  末期の変形性股関節症では外科手術を行う。
  補助装具を使用する。
  鍼灸治療:曲池・大腸兪・申脈へ鍼を行う。

●ホームケア・患者様で対応できる改善方法は?
  体重を減らす。杖の使用。長時間の歩行や立ちっぱなしを控える。
  シップ薬を使用し鎮痛剤はあまり使わない。

●今後、どうなっていく?
  加齢とともにゆっくりと進行していく。
痛みが強くなければ経過観察。
  痛みが強いようなら外科手術を行う。

コメントを残す