お正月飾りを飾りました☆

20141226lion-300x225

三日月の裕子です。こんにちは。

今年は24日25日が木金という事もあり、少し遅めにずらして金土日の25日26日27日にクリスマスパーティーをされるご家庭も多いかもしれませんね♪そんな我が家も、昨夜サンタさんがやってきて、今朝プレゼントをゲットした子供達です☆

さて三日月の方は、クリスマスの飾りをしまいまして、お正月飾りを飾りました。このお正月飾りの意味ですが、

門松・・・年神様がやってくる目印として飾ります。
松・・・一年中みずみずしい常緑で、神の宿る木とされています。
竹・・・成長がとても早く、2~3日で背丈ほども伸びるので、生命力を象徴しています。
梅・・・新春に咲くため1年の始まりを意味しています。おめでたい紅梅と白梅を飾ります。
しめ縄・・・稲のワラで編んだ縄で、豊作祈願を意味します。

との事です。

三日月にご来院される患者様やそのご家族、三日月スタッフ、三日月に関わる全ての皆様に、多くのハッピーが新しい年も降りそそぎますように・・・そんな思いを込めて飾りました。ご来院の際は探してみてくださいね!

コメントを残す