北陸新幹線で恐竜博物館へ

hakubutukan1

こんにちは。院長です。

8月末、遅めの夏休みをもらい、家族で恐竜博物館に行ってきました。場所は福井の勝山市。それなら「北陸新幹線に乗るしかない!」ということで、新幹線での旅行になりました。

初めて北陸新幹線に乗りましたが、「キレイ」で「静か」で「かっこいい!」でしたね!子供達も新幹線の前でパチリ。
011ac97b5f59cd7a1f6d64d96b60bd7744322539b6
福井に到着すると、あちこちに恐竜のオブジェがあってびっくりです。さて、お目当ての「恐竜博物館」ですが、森の中にいきなり銀色の恐竜の卵みたいな建物が現れます。

平日の木曜というのに結構なお客さんの数。それも納得の博物館でした。恐竜の骨の化石はもちろん、動く恐竜もいたりして、まさにジュラシックパーク!そして、あちこちにいる学芸員さんに質問してみても、みなさん知識が半端じゃない!みんな恐竜好きなんですね♪

さて、みなさんは恐竜の定義ってご存知ですか?私の中では恐竜も、マンモスも、ぜーんぶ「大昔」で一緒になっていましたが、どうやら違うようなんです。

恐竜は、三畳期後半~白亜紀に生息し、爬虫類であり、骨盤の股関節臼に穴が空いて、真っ直ぐ立てること

という定義があるそうです。そういえば、恐竜の骨盤の形、とがっていて面白かったです!人間と比べてしまうのが職業業ですね。

ちなみに恐竜は絶滅したと言われていますが、その後、姿を変えて、鳥の仲間になったという説が有力らしいですよ!2日間、みっちり恐竜でしたので、子供達もお腹いっぱいかな?

とにかく、楽しく素晴らしい博物館でした。みなさんも機会があったら、ぜひ行ってみてくださいね!!
hakubutukan3

hakubutukan2

hakubutukan1

コメントを残す