新タマネギのドレッシングご馳走様でした♪

1430449529247

こんにちは。裕子です。だいぶ前になってしまいましたが、患者様から手作りのドレッシングを頂きました。ボトルには「新たまねぎのドレッシング」と書いてあります。

「ドレッシングって作れるの?しかも、たまねぎのドレッシングって辛そうだけど…」という疑問が。スタッフルームの冷蔵庫に常備して、ランチにサラダを持参した時に頂く事にしました。

シャカシャカとボトルを振ってサラダにかけてみると、真っ白なドレッシングが!「キレイ!」ってドレッシングの色を褒めるのもなんだか変ですが、ほんとに真っ白でキレイだったんです。そして、頂いてみると「甘~い!っぜんぜん辛くない。美味しい!!」と一緒にランチを食べていた柳瀬先生と盛り上がりました。ほんとに、絶妙な味わいで、こんなに美味しいドレッシングが手作りできるのか!?と感動しました。

さて、そんなタマネギですが、血液サラサラの健康食材として知られていますね。薬膳的にみてみましょう。

味性 : 辛/温(平)
帰経 : 肺
効能 : 行気和胃、解毒、下気消食

また、難しい言葉が並んでいますが、簡単に言うと

温…体を温める
行気和胃…胃腸を温め気の流れを良くする
下気消食…イライラを鎮め、消化を促す

という事だそうです。

ニラ、ニンニク、ネギと同じくアリウム属の野菜であるタマネギには、駆虫、殺菌、防腐、発汗、利尿、解毒作用があることが知られています。
タマネギの刺激臭は、硫化アリルという成分です。硫化アリルは栄養分の吸収をよくし、新陳代謝を高める働きがあり、疲労回復や血栓予防、アレルギーに効果的と言われているそうです。また、ビタミンB1・B2・Cを多く含み、血管をしなやかに丈夫にして、脳血栓、心筋梗塞、高血圧などの血管病の予防・改善に役立ちます。

疲れている時にタマネギを食べたら元気が出そうですね。そして、日常的に摂取する事で、生活習慣病の予防にも役立ってくれそうです。でも、生の玉ねぎは刺激が強いので、食べ過ぎには注意して下さね。

差し入れしてくださったKKさん、元気が出るドレッシング、ご馳走様でした!!ぜひ、レシピ教えて下さい!!私も作りたいです!
1430449550671

1430449529247

2 comments

  1. KK
    2015年5月3日 at 4:27 PM Reply

    こんにちは~(^^)/
    先日はお世話になりました♪

    といいますか、、、ビックリしました!
    まさか紹介して下さるとは思わず…
    ありがとうございます!嬉しいです!

    レシピは簡単です。

    新玉葱……400g
    ニンニク…1欠片
    酢…………100mi
    サラダ油…100mi
    砂糖………40〜80g
    塩…………20g

    玉葱とニンニクはザク切りにして
    すべてをミキサーに投入。
    これでもかー!ってくらい撹拌したら出来上がり♪

    冷蔵庫保管で半年は余裕で日持ちします。

    カレー粉・コショウ・ケチャップ・お醤油等
    お好みのものをプラスして味の変化も楽しめます。
    お肉を漬け込んで焼いても美味しいです。
    唐揚げの下味にも使えます。
    生姜とお醤油を足したら生姜焼きもできます(笑)
    千切りニンジンをマリネしてサンドイッチにするとメチャクチャ美味しいです!

    アイデア次第でなんにでも化けてくれるので
    作っておくと重宝しますよ♪
    是非、お試しくださいませ~~~(*∩_∩*)

    あ゛、長々とスイマセン(^^;)
    ちなみに…FBの方にイイネさせてもらいました。
    飛んでもらえればドレが私かすぐ判ると思います(笑)

    • 3moon
      2015年5月8日 at 3:48 PM Reply

      KKさん!裕子です。レシピありがとうございます!

      これを読んだ直後、冷蔵庫の中にレシピのカードが落ちているのを発見!!レシピつけて下さっていたんですね。

      それにしても、美味しすぎます!さっそく作って見たいと思います♪うまくできるといいな★

コメントを残す