マンガで鍼灸☆新作ができました!

201412ビラ漫画

こんにちは。三日月の裕子です。突然ですが、これらに当てはまる方、いますか?

□手足が冷える
□よく眠れない
□疲れが取れない
□生理痛がある
□なんとなくいつもだるい
□ストレス発散がうまくできない
□胃腸がスッキリしない
□肩こり・腰痛がある

1つでも当てはまった方には、是非読んで頂きたい!と思ってこんなマンガを描いてみました。

「病院の検査では異常は無いんだけど、なんだか長いあいだ調子が悪いなあ・・・」

こんな「なんとなく調子が悪い」のを「不定愁訴」と言いますが、この「不定愁訴」は、鍼灸治療の得意分野なんですよ!

鍼灸と言えば「ギックリ腰」というイメージが強い方も多いと思いますが、痛い所だけを治療するのが鍼灸ではありません。

血の巡りや気の巡りを良くして、体と心のバランスを整えて、よく眠れるようになったり、ご飯が美味しく食べられるようになったり、心が元気になったり、疲れにくくなったり、手足が冷えなくなったり、そんな風に調子を整えていく事こそ、東洋医学や鍼灸の得意とする治療なんですよ。

でも、
「鍼って痛いんでしょ?」
「お灸って熱いんでしょ?」
「服を脱ぐんでしょ?」
っていう不安、ありますよね。そんなご心配についてもマンガでお答えしてみました。ぜひお読みくださいね。
201412ビラ漫画

コメントを残す