勉強会に参加しました☆

090802

こんにちは。裕子です。

先日、都内某所にて、藤井先生と柳瀬先生と一緒に、東洋医学の四診法の勉強会に参加してきました。

・望診法(肌、髪、顔、舌の色艶や、表情、話し方、歩き方などを見る)
・聞診法(声の様子を聞く、においを嗅ぐ)
・問診法(詳しい話をきく)
・切診法(脈を見る、お腹や皮膚を触る)

鍼灸師の二人にとっては、鍼灸学校でやった事の復習になったと思います。ド素人の私は、聞くことすべてが面白く、興味津々です。

望診法の中の舌診法では、出席者の全員の舌を、お互いに診るという実践。

細かい違いはいろいろあれど、私達三人共、講師の先生に、『日常的な深いストレス』
という証(漢方で言う診断結果)を立てられてしまいました。あわわ。

「医者の不養生」という言葉もありますが、優しい藤井先生と柳瀬先生は、患者様の事ばかり優先して、ついつい自分の事は後回しになってしまっているようです。

私も、スタッフのみんながストレスなく、もっと伸び伸びと業務に当たれるよう、職場環境を改善しなくちゃいけないなーと感じました。

患者様も働くみんなも、その家族も、街の人も、みんながハッピーになれる三日月づくり、今日もがんばります☆

090801 090802 090803 090805 090806 0908004

コメントを残す