冷えとり講座

冷え取り

こんにちは。三日月の裕子です。

先週の水曜日、お休みをもらって、「夏の冷え取り講座」というものに参加して来ました。講師は冷えとり第一人者である東京有明医療大学鍼灸学科教授の医学博士川嶋朗先生。

講座内容は、
・冷えが原因の身体の不調について
・女性の身体は冷えやすい?
・体温が上がるとキレイになれる
・自宅やオフィスに取り入れたい夏の温活

でした。

冷えに対する東洋医学的見解と西洋医学的見解
冷えによる三大疾患「癌・うつ・不妊」
冷え予防に「運動・栄養・温活」     などなど、いろいろ勉強になりました。

けれど、普段仕事では立ったり座ったり動き回っている私にとって、
冷房ガンガン効いた空間に120分じっと座っていると、こんなに体が冷える事も分かりました。

また、講座への行き帰りの道で、冷房の効いた電車とうだるような暑さの屋外を繰り返し出入りしていると、涼しい所で汗が出てきたり暑い所で寒さを感じたり、自律神経がうまく働かなくなってきてしまう事も実感しました。

電車通勤の大変さ。オフィスでのつらさ。冷えに困っている患者さんの気持ちや環境、ほんの少しかもしれませんが、知る事ができたように思います。

冷えている人は、みんな困っているし、みんな努力しています。だからこそやっぱり伝えていきたいと思います。「温かい体作りの大切さ 温かい心作りの大切さ」を。

—–
ベルメゾンを宣伝する訳ではありませんが、私が良く見る「冷え取り」のサイトです。

365日、こころとからだに”温かい暮らし”「冷えとり日和365」

冷え取り

コメントを残す