アマガエル飾りました。

かえるあっぷ

雨の日も増えてきましたね。
ジメジメした梅雨の季節、様々な不調が心身にあわられる事ってありませんか?

東洋医学では、その原因を湿邪(しつじゃ)に因るものと考えます。
外気の過度の湿気である湿邪が体内に侵入すると、
本来排出されるはずの体内の水分が、体内に滞ってしまい、身体に様々な悪影響を及ぼすのです。

湿邪は、重く滞りやすいため、身体の下半身(足腰)に侵入しやすい性質であると言われています。
日頃より足腰が重だるい、関節が痛い、神経痛などの
症状がある人は、湿邪によりいつもより強く症状が現れたりします。

「なんだか分からないけど、なんとなく調子が悪い。」というような、一見、些細な事も、
ご来院の際、お伝えくださいね。実は身体の重要なサインだったりします。
お聞かせいただく事で、よりきめ細かい施術ができます。

気持ちまでジメジメしそうな梅雨ですが、
皆さんの心が少しでもウキウキすることを願って、
かわいいアマガエルを飾ってみました。

ご来院の際に探してみて下さいね。
かえるあっぷかえるムーン

コメントを残す