2013年2月 白岡市在住 40代男性 会社員(経理事務)

2013_2

三日月を知ったのは2008年春。昔から首肩のコリが激しく、それまでも色々なマッサージ屋さんを経験していたので、三日月が自宅近くにある事を知り、施術内容、料金等、気になっていました。

 ある日、息子とキャッチボールしようと外に出た時の事、首から腕にかけて激痛が走り、ボールを投げることすらできなくなってしまいました。整形外科で検査した結果、変形性頚椎症(首の軟骨が変形して頚椎を刺激している)と診断されたのがきっかけで、三日月の扉を叩いてみる事にしました。しばらくの間は整形外科のリハビリをメインで受けていたのですが、いつの頃からか三日月だけに月1回のペースで通うようになっていました。

 毎回の施術前に行われる丁寧な問診や施術中のさりげない説明もありがたいです。また、些細な会話や実際に施した施術内容等をきちんと記録していて、患者一人ひとりに応じたきめ細かな対応を行っていただいていることに大変感謝しています。

 実は一度だけ意地悪をしたことがあります。私がいつも指名をしている施術担当の先生がお休みの日に、敢えて院長先生に施術してもらった事がありました。私の中では院長先生と私の担当の先生との違いを認識したかったのですが、それ以上に、院長先生がきちんと私の症状を理解されていた事に驚かされました。その際の院長先生との会話の中でも、院内での先生方の連携や仕組みの話などをお聞きし、安心して施術を受けられると確信いたしました。
 
 毎月のキャンペーンも楽しみの一つです。足や目が疲れている時、今日は腰が痛いなとか、せっかく長く通っているのだから、たまにはいつもと違うメニューもと、先生方と話をしながら決めていけるシステムも非常にありがたいと感じています。
三日月さん、これからもよろしくお願いします。

コメントを残す