今月の1・・・2本!

こんにちは。藤井です。
今回は前回見そびれた「最強の二人」と「天地明察」を観てきました(`・ω・´)
どちらも上映終了間際で1日一本の上映でしたが
うまいこと観ることができました(*´∀`)
最強の二人はタイトルだけ見るとアクション的な要素が強そうなかんじですが、
実際はそんなことはなく、心がほっこりして所々にやにやできる良い映画でした(・∀・)
天地明察は自分にしては珍しく日本の映画を観たわけですが、
普通に面白く、食わず嫌いもよくないなーと再認識しました(゜◇゜)
昔の人はよく時差や星の満ち欠けなどを正確に測れたなーと思った次第であります。
〝宇宙から地球を見れたわけでもなく、地図を作り、
さらに何日の何時頃に日蝕とかが起こると予報する〟
人間ってすごいデスネー(゜ω゜)
個人的に天地明察で一番のお気に入りのシーンが
星を眺めたりしているシーンではなく、
岸部一徳さん達との全国をまわっているときの
徒歩のシーンなのは自分でもどうかなーとか思っていますが(゜∀゜ゞ)

コメントを残す