愛しのユンボ

こんにちは。院長です。
残暑が続きますが皆様いかがお過ごしですか?
さて、今月はお庭作りのお話。
先日、妻裕子が野良(畑?)をやっているとブログに書きました。
実はマイホームの庭のことだったのです。
とは言っても、建築で出た残土が盛り上がっていて、
庭ってもんじゃありません。
なんとかこの残土をやっつけよう!とシャベルと一輪車の荷車を使い、
6月から毎朝保育園の送りの後に、
コツコツと土を掘っては庭の端っこに持っていっていました。
おかげで朝から大汗です。(^_^;)
しかし、全然減らない量の残土。
まだまだ道のりは遠いようです。
誰かユンボ貸してください。(>_<) 最近は休みの日にも子供を連れて、残土処理に明け暮れております。 子供たちは泥遊びができて大喜び! 大人は仕事がはかどって大喜び! そして帰るときには子供たちは泥だらけで、 車に乗せる前に頭から水洗いです。(^_^;) 夏で良かった。 しばらくは野良仕事も続きそうです。 来年の春には庭と畑ができて、夏にはトマトを育てるぞ!と目論んでいる三日月院長でした。(^_^)v

コメントを残す