夏の風物詩

こんにちは。三日月院長です。
みなさん夏といえば何を連想されますか?
海?キャンプ?花火?祭り?かき氷? 
坂井家での今年の”夏”は海でした!
子供たちは初めての海水浴。
今まで海に連れて行ったのは初日の出の時しかありません。
埼玉から海に行くには、どこに向かえばいいのだろうと悩みつつ、結局は毎年初日の出を見に行っている銚子方面へ。
銚子からちょっと北へ走り、波崎海水浴場へ行ってきました。
朝のラッシュを避けるため、夜の11時に出発し、現地駐車場で仮眠します。
これも初日の出の時と同じパターン。(^_^;)
朝の9時から海水浴へレッツゴー!周りを見渡すも、お客さんはまばら。いくら平日だからと言ってもこんなに空いているの?波崎海水浴場。
10時を過ぎる頃にはだいぶお客さんも賑わってきました。
さて、海は初挑戦の我が子たち。
4歳の長男は波にちょっとビビリ気味。ミスター慎重派。
反面、2歳の次男は波にもビビらずキャッキャとどんどん海へ入っていきます。お~!ミスター無鉄砲!
長男もだんだん慣れてきて海を楽しめた様子。
夜の運転で疲れ気味の院長はお昼にはもう帰る気マンマン。
「港で美味しいお刺身食べに行こうよ~!」とまだ遊びたそうな子供たちを誘います。作戦成功!
海水浴場の駐車場で働いていたおじさんたちに「このへんで美味しいお刺身食べられるところはどこですか?」と聞いてみるも「この辺はなんもないからね~。」のお返事。(>_<)  仕方がないので銚子まで車を走らせ、港近くのおじさんに同じ質問。 すると「そのへんのお店はどこも美味しいよ」ということで、港の横のお店にイン!うん!こりゃ旨い! 大満足のマグロ丼でした!銚子港横の「鮪蔵」オススメです! 帰りは奥さんに運転を任せて爆睡していた院長。そんな坂井家の夏でした!

コメントを残す