今月のツボ! vol.82 ●目の乾燥●

こんにちは。三日月鍼灸指圧院です。
最近は汗ばむ日が多いですね。梅雨前の晴れた日は貴重なので、洗濯物が外に干せて嬉しい日々です♪
さて、今月は「目の乾燥」です。
涙は目の乾燥を防ぐだけではなく、殺菌や栄養補給の役割もあります。
加齢・パソコン・運転・読書などの目の酷使、コンタクトレンズを使用することで、まばたきが少なくなります。その結果、涙の量は低下し、目の表面は乾燥してしまいます。
目が乾燥すると、眼球の表面が傷つきやすくなり、目が痛くなったり、ゴロゴロするなどの異物感も出てきます。
せい明(せいめい)
目頭にあります。
seimei
太陽(たいよう)
目尻と眉毛の外端からこめかみに向かい、2つのラインが交わる所にあります。
taiyou
目が乾燥することを防ぐため、部屋で加湿器を使うことがお勧めです。
また、長時間のパソコンや運転は目に悪影響を与えますので、30分に1回、ツボを押したり、目をつむって休憩することも大切です。

コメントを残す