息子達このごろ

裕子です。先日、携帯電話が見つからず、
「見つからないからビールでも飲むか」
と冷蔵庫を開けたら、
そこに冷えた携帯電話がありました。
さて、今日は息子たちの話。
1歳4ヶ月の次男。
「どーじょ!」と手渡してくれるのはいつもハナクソ。
3歳4ヶ月の長男。
「ママ!あそこに、お嬢さんがいるね。」
「どこ?」
「ほら、あそこだよ。お嬢さん。」
「どこ?」
「こっちこっち、来て来て!」
到着したのはお地蔵さんでした。
息子よ、おしい!
そんな長男が最近お気に入りの絵本は、
上方落語の「胴切り」をモチーフにした「ふたりでひとり」。
89432511
おへそのところで上半身と下半身、真っ二つに切られた人が、
上半身は風呂屋の番台、下半身は麩を踏んで作る職人になる話なんですが、
その下半身がお尻でしゃべるようになるんです。
で、うちの長男もそれを目指して、日々お尻でしゃべる練習をしています。
偉いぞ、息子!

コメントを残す