ラッキーなウッカリー

裕子です。
先月のブログで「玄関に大金、鍵を開けっ放し5時間」という記事を書きました。
つい先日、「帰宅したら玄関ドアに鍵がささっていた…」という人がいました。
その人は、「買物しようと町まで出かけたが、
財布を忘れて愉快なサザエさん状態」によく陥るそうです。
小学生の頃は、ランドセルを忘れて登校した事もしばしばとか。
最近では、ケーキ屋さんのカード、数年間かけてやっとポイントが
いっぱいになったとたんに洗濯してしまったそうです。
雨上がりに電車に乗っていると「本日傘のお忘れ物が大変多くなっております。」
というアナウンスが流れますね。
「忘れちゃいけない」と、手元にある傘をきちんと持って帰るものの、
実は手ぶらで出かけていて、誰の物かわからない傘が家にどんどん増えている・・・
そんな毎日を送っているのは、何を隠そうこの私です。
でも、こんなうっかりな性格も、まんざらではないんですよ。
友人を見つけて手を振ったら、全くの他人。
でもそれをきっかけに友達になったり。
京都に一人旅をした時に、金閣寺行きのバスの乗り方が分からなくて、
仕方なく銀閣寺行きのバスに乗ったら、ラッキーな事に金閣寺に着いたり。
幸せです。

コメントを残す